タイトル

火曜、Zwiftレース。WBR 1 Flat Lap #pst B

火曜は起きたら予報通りの雨。Zwiftのアプリで6時前後に始まるレースイベントを探してみると、ちょうどいい時間には10kmのレースしかない。
これ、前も出たことあるけど短距離だからめちゃくちゃ強度高くてキツいんだよなー。
とはいえ他に選択肢はなさそうだったのでエントリー。

のんびりセッティングしてたらいつの間にか時間ギリギリで、スタート5分前にようやく3本ローラーに乗る。
ちなみに負荷はZwiftやるようになってから常に最大にしていて、ギアチェンジのみで負荷調整してます。(ローラー側の負荷は走りながら変えられないので)

出走は54名、コースはWatopia Flat。
予想通りスタートからハイペースで、必死に着いていく。最初の1分22秒が371W。
しばらくして少し落ち着いたものの、先頭集団から入れ替わり立ち替わりペースを上げる人が現れ、その度にインターバルがかかるので非常にキツい。

WBR 1 Flat Lap #pst B

限界ギリギリの状態で何とか集団をキープ。いつもよく見かける強い日本人の方が珍しく遅れてしまう。
この集団、ペースが落ちてる時でも次に誰が仕掛けるのか互いに様子をうかがってる感じが画面上のアバターからヒシヒシ伝わってくるようで、まったく生きた心地がしない(笑)

そしてやっぱり終盤の登りで6倍アタックがかかり、あっさり千切れる。
同じように千切れた二人に着いていくがこの二人も強くて、ほとんど前を牽けず。
やがて後ろから一人合流し、4人でゴールスプリント。最後尾から一人だけパスしてゴール。

WBR 1 Flat Lap #pst B: 13分34秒 / 288W(4.53W/kg) / 170bpm / 90rpm / 46.7km/h

結果はトップから40秒遅れの総合8位。カテゴリ別では2位だけどZwift PowerだとA判定されているのでやっぱりAカテ8位。
短いレースとはいえ4.5倍出せたのはちょっとビックリ。
でもやっぱりキツいわこれ……。

レース後、少し時間があったのでアップデートしてから未だに足を運んでいない遺跡とかジャングルコースを流そうと思ったけど、やっぱりその元気すら残ってなくてログオフ(笑)
行こう行こうと思っているうちにだんだんどうでもよくなってきてしまった……。
【Zwift】カテゴリーの記事

  1. 2017/11/16(木) 12:46:14|
  2. Zwift
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「箱ひげ図」でパワーとケイデンスの分布を見てみた | ホーム | 裏おきなわ練>>


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/1558-31120a0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)