タイトル

ビーレジェンドのプロテインは(パッケージはアレだが)コストパフォーマンスが高い

ビーレジェンド(プレーン) パッケージ

届きました。有名かと思いますがビーレジェンドのホエイプロテイン(1kg)です。
パッケージはもう見慣れたので特に感想はありません(笑)

これまで「激うまチョコ風味」をリピートしていましたが、初めて「ナチュラル(さわやかミルク風味)」を買ってみました。公式サイトだと1kg2,600円と、「激うまチョコ風味」より500円ほど安いので、ランニングコストを考えると有利。でも味がどうなのかは不安。
Amazonレビューなどを読むと評価は真っ二つに分かれている(笑)

「ナチュラル」の栄養成分はこちら。

ビーレジェンド(プレーン) 栄養成分

タンパク質含有率は75%と優秀です。

原材料はこちら。

ビーレジェンド(プレーン) 原材料

人工甘味料が気になる人は気になるかも。自分は飲みやすければ気にしない派。
ちなみに今まで他社のプロテインも試してきましたが、全部ココアかチョコ系のフレーバーでした。プレーンなものってやっぱりマズイんじゃないかという気がして。
なのでノンフレーバーのプロテインを試すのは今回が初です。

早速練習後に飲んでみた!

ビーレジェンド(プレーン)

溶けやすさは○だけど◎まではいかない。結構頑張ってシェイクしても一部ダマが残ることがあります。
味は……。

う~~~~ん。

なんだろうな。「THE☆タンパク質」って感じ(全然伝わらない)。
甘味料が入っている割に甘さはかなり抑えられていて、牛乳の甘味に近い(ほぼ牛乳みたいなもんだけど)。
美味い!ゴクゴクいけちゃう!という感じではないけど、一応飲めました(笑)

ただ、これは自分が牛乳好きというアドバンテージ(?)があるせいかもしれず、人によっては受け付けにくいかもしれません。
それこそ牛乳と混ぜれば飲みやすくなるかもしれないけど、吸収速度が変わるらしいし、そもそものランニングコストの話が崩壊するので水で(笑)
(2回目に飲んだら美味しいかも、と思い始めました)

水の分量がポイントかもなあ。薄めすぎても濃すぎてもマズくなるのでちょうどいいラインを見極めていく感じか。
あと注意点として、計量スプーンが入っていないので自前で用意する必要があります。

海外ものを探せばもっと安いのはあるかもしれないけど(あとコストコとか)、国産でこの価格で買えるなら十分満足。
(ちなみにAmazonで買うと送料無料ですが、その分価格が高くなっているのでトータルでは同じくらい)
【お買い物】カテゴリーの記事

  1. 2018/02/05(月) 18:48:04|
  2. お買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<金曜、今年初のイオンモール練 | ホーム | 1週間ぶりの実走 袖ケ浦チーム練>>


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/1598-77d720a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)