タイトル

岩原スキー場で黙々とアルペンボード練習

岩原スキー場

先週の日曜は会社のスキー部活動で岩原

スキー場へ。
ここは自分のホームゲレンデみたいなところで、ほぼ毎年行ってます。広々していて気持ち良く滑れるのと、スキー場がICのすぐ近くなので山道を走らなくていいところが好き。

本当は家族で行く予定でしたが、前日のイベントで皆疲れてる様子だったので単独参加に。

当日は東京マラソンが開催される日で、交通規制で変な渋滞にはまったら嫌だなと思って早めに家を出る。確か3:40くらい。
ノンストップで走って麓の駐車場に7時前に到着。さすがに早すぎたか。少し仮眠してからゲレンデへ。

今回の参加者は自分以外に2家族と少なめ。うち1家族は二日前から泊まっていて親子で練習、もう1家族もずっとキッズパークなので、自分は独りでひたすら滑りまくれる。(集まってる意味がないような気もするが……)
お正月の軽井沢では2本しか滑れなかったから、今日は足が限界になるまで滑り倒すぞー。

という訳で足慣らしなしで特訓場所であるウエストコースへ。
前日に雪が降ったらしくゲレンデの状態は良好。人も少ないし、雪も柔らかくて気持ちよく滑れる。
で、ひたすら黙々と10本くらい往復。
この斜度と広さ、カービング練習にもってこいなんだよなー。

意識したのはターンを一つ一つ丁寧に仕上げることと、フロントサイドで内倒しないように。
うん、今日は調子いいかも?大きくバランスを崩すこともないし、ターン中の姿勢が安定してきた。
あとはリフトから上手い人の滑りを見てイメージトレーニング。

10時を回ってリフトも混んできたので、そろそろ休憩するかとメインバーンを気持ち良く下っている時にトラブルが。
突然後ろ足(右足)のビンディングが外れて尻もちをついてしまう。
L字クリップの位置を決める金具が緩んでいる?

恐る恐るレストハウス前まで下って、持参してきたプラスドライバーで位置を直すことに。しかし、前後に二つずつネジがあるのだけど、どっちも片方のネジが異常に固くて回らない。無理に回すとネジ穴をなめそう。
参ったなー。

確か去年も同じように緩んだことがあって、調整してからねじの緩み止めを差した記憶があるけど、そのせいか?
これでテンションも下がってしまい、早めにレストラン「コボルト」に入って休憩。

↓写真撮り忘れたので去年の(笑)

レストラン コボルト

それにしても驚いたのは下のリフトの混み具合。今まで何度も岩原に来たけど、ここまで混んでるのは見たことないくらい。
平昌オリンピック効果か、外国人観光客が増えたのか?

後から合流してきたメンバー達とお昼を一緒にいただく。午後はとりあえず1本滑ってみて、ビンディングの具合が厳しそうなら撤収しよう。
と思ったけど滑ってみたら案外大丈夫。でも雪が重くなってきたのでやっぱり数本滑ったら切り上げるかな。
山頂から1本、ウエストコースを1本滑って、後は麓まで一気に。

せっかくの湯沢だけど、単独だったのと渋滞を避けたかったので温泉も中野屋もスルーし、帰りもノンストップで17時には帰着。これじゃレジャーというより部活だな(笑)
機材の不調はあったけど目いっぱい滑れたので満足。

問題のビンディングは、帰ってからうーんと力を込めてドライバーを回したけど、やっぱり回らない。輪ゴムを挟んでもダメ。
インパクトドライバーを試してみて、それでもダメなら……
けかしやくまやめやふやへよわわんかさははははははなわわやや(わややややゆややや)やややーややややややかかやたみまさまままままま


ららララ等RARA等らら
いっそボード買い替え?
いやいやビンディング取り替えるだけじゃん。冷静に冷静に……。
(と思ったけどやっぱり新しいボードが欲しい)
【スノーボード】カテゴリーの記事

  1. 2018/02/27(火) 19:03:38|
  2. スノーボード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<短時間ローラー AC Intervals(2+2min)*4 | ホーム | 出かける前のZwiftグループワークアウト 「High Intensity 5min」>>


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/1609-90a8e648
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)