タイトル

VOLT300の「ハイパーコンスタント」モードで勘違いしていたこと

VOLT300

何年も愛用しているVOLT300ですが、二つほど勘違いしたまま使っていたことに最近気づいたのでエントリー。

春先以降、日の出が早くなってからも、おはサイではポジションライトとして「ハイパーコンスタント」モードを使っていました。
で、ある時ボタンを2回続けて押したらいきなり点滅モードになったので、「あれ、点滅あったのか!」と思わず大発見したかのようなリアクションをしてしまいましたが、CATEYEのサイトに思いっきり書いてありましたね……。
ダブルクリックすれば点滅に切り替わります。というかなんでこれだけ他のモードのローテーションから外れているんだろ。

それをきっかけにサイトを見ていてもっと驚いたのが、点灯モード(ロー)よりも「ハイパーコンスタント」の方が稼働時間が短いという事実。

点灯(ハイ):約3時間
点灯(ノーマル):約8時間
点灯(ロー):約18時間
ハイパーコンスタント:約11時間
点滅:約60時間

なんてこった……。絶対ハイパーコンスタントの方が長持ちすると思って使い続けてきたのに。
そう考えるとハイパーコンスタントって、今までフラッシュでありながら最低限の点灯状態も維持して道交法を守りつつ省エネにもなる画期的なモードだと思っていたけど、実はあんまり使いどころないんじゃ……とか思ったり。
ローでいいじゃん。

とりあえず日中のポジションライトとしては点滅モードを使うことにします。
これでバッテリーの持ちも5倍以上に\(^O^)/(←気づくのが遅い)

【関連記事】
キャットアイ VOLT300 予備バッテリー&クレードルセットを使ってみた
予備バッテリーがあると安心

【雑感】カテゴリーの記事

  1. 2018/08/19(日) 16:00:57|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<過去最多人数のおはサイからの鹿野山練 | ホーム | 江川海岸の海中電柱を見に行くライド>>


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/1674-976320f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)