タイトル

サイクルモードで試乗しまくってきた

幕張メッセで開催されているサイクルモード2007に行ってきました。

サイクルモード2007

10時少し前に会場に到着しましたが、休日という事もあってか既にかなりの人だかり。
あらかじめ入場券と試乗誓約書を記入しておいたので、手続きはスムーズに終わりました。(ただ、バーコードチケット専用入口の説明が入場直前までなかったのでちょっと焦りましたが)

今回はとりあえずいろいろ試乗してみようという事で、ヘルメットと裾バンドを持参していきました。
ブースによってはヘルメットの数が足りないところもあったので、結果的には正解だったと思います。

ちなみに試乗のシステムですが、試乗コースの脇に自転車が置かれている訳ではなく、各社のブースから試乗車を借りて試乗コースまで押して行き、終わったらまた返却しに戻るという流れです。
だから場合によっては結構長い距離を押して歩かなければならなかったり、終わってから返却先を見失う事があります。(自分も2回ほどブースを見失って右往左往してました)

試乗コース
試乗コース

試乗コースはこんな感じ。1周300メートルほどでしょうか。
リカンベントや小径車は屋内の専用コースで試乗します。

で、まずは空いている午前中のうちにひたすら試乗。

SCOTT ADDICT
SCOTT ADDICT
GT GTR Series 4
GT GTR Series4
CASATI 53x11
CASATI 53x11
Tommasini SINTESI
Tommasini SINTESI
FUJI TRACK
FUJI TRACK
GIANT TCR
GIANT TCR
CERVELO R3 Team
CERVELO R3 Team
InterMax X-Light
InterMax X-Light
LOUIS GARNEAU LGS-RC20
LOUIS GARNEAU LGS-RC20
Panasonic Traincle7500
Panasonic Traincle7500
Pacific Carry-me
Pacific Carry-me
Pacific Carry-me DS
Pacific Carry-me DS
STRIDA
STRIDA
Smartcog KOMA 3-Speed
Smartcog KOMA 3-Speed
Smartcog ANT
Smartcog ANT


今回はどちらかというと小径車をメインで考えていたのですが、ロードを見てしまうとつい目がくらんでしまい(笑)、気づいたら結構乗ってしまいました。
ただしコルナゴ・ピナレロ・ルック・スペシャライズド・アンカーなどは常に行列ができている状態だったのでパス。
正直なところ乗り味の違いはよくわかりませんでしたが、カーボンフレームの感触はしっかり味わってきました。(個人的にはサーベロR3がお気に入り)

それと初めて固定ギア車にも乗りました。(もちろんブレーキ付き)
いつものクセで足を止めるとお尻が持ち上がりそうになる・・・。
慣れてくると結構楽しいですが、ただやっぱり発進時には力が必要ですね。
FUJIのブースに置いてあり、待ち時間もほとんどないので固定ギアを体験するには狙い目かもしれません。

またジャイアントは試乗にかなり力を入れていて、ほぼ全てのグレードで試乗車を用意していたほか、ディズニーランドのファストパス・チケットのように時間帯予約制を採用していました。
人気モデルはお昼過ぎにはもう予約が埋まってしまっている、といった状況。

そしてお目当ての小径車ですが、こちらは乗りたかった車種のほとんどに待ち時間なしで乗れました。大満足です!
特にパシフィックのCarry-meは購入を考えているので4回乗りました。(アホです)
代理店の方に、「Carry-meの茶色いクランクは来年からなくなるんですか?」と聞いたら「なくなります」という回答。これは個人的には喜ばしい。(あの色はないよなー、と思っていたので。やっぱり評判悪かったのだろうか)

以下、各小径車に乗ってみた感想。
・ Carry-Me → 思ったより乗りやすい。ハンドルは幅が狭めでクイックだが、慣れれば問題なし。スピードも結構出せる。ブレーキの効きはイマイチ。
・ Carry-Me DS → いきなりスピードドライブの操作がわからず、ずっと重いギアで走っていた。右足側だけの切り替えかと思っていたら、左足も使うのね・・・。
・ ストライダ → 楽しい!発進でウイリーしそうになった。最初フラつくがすぐ慣れる。ディスクブレーキの効きは非常に良い。
・ KOMA 3-Speed → 6インチでも意外と走る。ポジションも出せる。ただしローギア時の音鳴りと足への震動がすごい。ブレーキの効きは悪い。
・ ANT → この中では最もスポーツ走行寄り。楽にスピードが出せて剛性もある。屋外試乗コースにも出てみたがロードに混じって普通に走れた。
・ トレンクル7500 → ギア比が絶妙。小径車独特の前乗りポジションだが、なぜか乗ってて気持ちいい。


やっぱり小径車だとそれぞれの個性が伝わりやすくていいですね。
うーん、Carry-me欲しくなってきたなあ・・・。

関連記事: サイクルモードで見かけたモノ・人
       Carry-me 購入!
【イベント・レース】カテゴリーの記事

  1. 2007/11/17(土) 23:27:19|
  2. イベント・レース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<サイクルモードで見かけたモノ・人 | ホーム | 懐かしのコントローラー>>


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/169-b7517d47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)