タイトル

今年最初のチーム練とMY MAVICの推奨空気圧

日曜は今年最初のチーム練へ。年明けからずっと仕事が忙しくて帰りが遅い日が続いているのもあり、おはサイの時間にはまだ全然起きられないのだけど、短時間のZwiftだけじゃ実走感覚も鈍ってしまうので行ける日は行こう。袖ケ浦なら近いし。

7時半でも-0.5℃と寒い。集合場所には大勢集まり20名以上?会長が遅れそうだという情報があったので、師匠とMIKさんと相談してメニューを決める。大周回4周で、チーム分けせずまとまってスタートし、38km/hで牽ける人でローテ。グループが別れたらそれぞれでコントロールする感じで。
チーム練初参加(?)のベンが来ていたのでメチャクチャな英語で何となく説明する。ディーンはいないな、と思ったら大磯クリテに行ってたみたい。

スタートすると、なんかいきなり辛い。ペースもそれほど速くはないはずなのに。しばらくこういう練習してなかったからか?
身体を慣らす感じで前半は無理せず早めに交代。MIKさんやネモッティ、F谷くんの牽きが強力。しばらく走っているとだんだん脚も回るようになってきて、やっと少し余裕が出てくる。
それでも先頭牽きはキツくて、牽くたびに息切れ。風が重い。

最終周の中袖復路でF谷君がアタックし、集団バラバラに。反応しようとしたけど追いつけず、その後緩んだのでまたまとまって最後の直線へ。
ここもアタックはなく淡々とローテを回しながら進み、ラスト200mくらいで2番手からスプリント。逃げ切れるかと思ったら最後にF谷君に差されて終わる。あんだけ牽いた後でよくもがけるなー。参った。

チーム練(袖ケ浦大周回×4): 65.9km / 1時間46分38秒 / ave206W / NP245W / 153(189)bpm / 88rpm / 36.8km/h

最後、右折してからゴールまでの2分51秒が332W、スプリントが14秒812W。
疲れたけど、集団走行は楽しい。そろそろ土曜おはサイも再開したいが、真っ暗だし寒いしで人が来るかどうか。
その前に自分が起きられないとだめだしなー。

チーム練

そういえば、今回はタイヤの空気圧をいつもと変えていたんだった。
「MY MAVIC」というアプリを使うと、自転車のタイプやタイヤの種類(クリンチャー/チューブレス/チューブラー)、リム・タイヤ幅、体重、自転車重量などから適正な空気圧を出してくれる。
自分の数値でやってみたら以下の空気圧になったので、今回はこれの通りにセッティング。

MY MAVIC

ちなみに、これまでは7.5気圧とか入れていたので、普段より1気圧以上低い。
走りが重くなりはしないかと懸念していたけど乗ってみたら全然そんなこともなく、逆に路面の凹凸がマイルドになりスムーズに進む気がしたし、90度カーブやUターンの時もしっかりグリップして安定感があった。
古いタイプの人間なので空気圧を落とすのに抵抗があったのだけど、やってみたら案外良さそうなので、しばらくこのセッティングを軸にいろいろ試してみよう。
【チーム練】カテゴリーの記事

  1. 2019/01/21(月) 00:20:37|
  2. チーム練
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<久々のZwiftレース。3R The 6 Train Flat Race | ホーム | URC走り初め 安房神社往復160km>>


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/1708-3950587f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)