タイトル

久々のZwiftレース。3R The 6 Train Flat Race

今週も帰りが遅めで起きられず、チーム練からしばらく乗れてませんでしたが、木曜はなぜかパッと目が覚めたのでZwiftレースに参戦。6:05スタートの「3R The 6 Train Flat Race」というやつ。
グループライドだとこの時間からでは子供の支度に間に合わず途中離脱になることが多いのだけど、今回は20km程度の短いレースなのでおそらく間に合うはず。

3R The 6 Train Flat Race start

スタートラインでめちゃくちゃ強い人(日本人)が数名いるのを確認。今日も厳しい展開になりそう。エントリー数は140名くらいだったか。
スタートダッシュでどうにか先頭集団に潜り込む。21秒433W。

そこからはなるべく集団前方をキープするように位置取り。フラットコースとはいえ、ところどころ登場する短い登りで必ずガツンとペースが上がり、登り切った後もハイペースがしばらく続くので油断しているとすぐ中切れしそうになる。

3R The 6 Train Flat Race

ただ、ペースアップの後は必ず緩むのでそこでどうにか回復させる感じ。
集団は最初30人ほどいたのが登りのたびに徐々に人数を減らし、半分くらいに。
このまま最後まで行きたいけど、どうかなー。

だんだん余裕がなくなってきたところで、残り4kmあたりの登りで一気にペースが上がり、たまらず千切れる。ログ見たら39秒437W出してからがくっと150Wまで落ちててわかりやすい(笑)

同じように千切れた人が抜いていったので着きたかったけど、それもできず、あとは残り4kmを4.4倍キープで単独走。修行だと思って無心に回すが……つらい。
何とか後続からは逃げ切ってゴール。

3R The 6 Train Flat Race: 26分7秒 / ave285W / NP286W / 168(180)bpm / 94rpm

全体で10位、Aカテでは7位(Zwift Power)。
そして驚きの、19分~26分までゴソッとCP更新。そりゃつらいわけだ。
Zwiftに限らずリアルでもそうだけど、距離が短いから楽ということは全然ないな。
でもちょうどいい時間にレースに出られて良かった。

Zwiftへの希望としてはもう少しイベントの本数を増やしてもらいたいところ。
朝の5~6時台って、下手すると40分くらい空白があったりして出られるイベントがなかったりする。
それでも初期に比べたらかなり増えてきたから今でも十分ありがたいけど。(最初の頃は6時台のレースなんてなかったので)
【Zwift】カテゴリーの記事

  1. 2019/01/25(金) 19:19:08|
  2. Zwift
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<袖ケ浦チーム練とペダリングモニターの電池交換 | ホーム | 今年最初のチーム練とMY MAVICの推奨空気圧>>


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/1709-17f15e6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)