タイトル

Xertで脂肪と糖質の推定消費量が見られるようになった

久々にXertを開いてみたら、いくつか新機能が追加されていました。そのうちの一つで面白いなと思ったのがこれ。

fat and carbo

アクティビティごとに、消費した脂肪と炭水化物(おそらく炭水化物のうちの糖質を指すと思われるため、以下糖質と記載)の推定値が表示されるようになっています。
消費カロリーを出してくれるサービスは沢山あるけど、こうやってエネルギー源ごとの具体的な数値・比率までわかるのは興味深い。

この情報を見るには、トップページの左側にあるメニューから[Activities] → [Dashboard]をクリックし、見たいアクティビティのタイトルを選択すると、次の詳細画面で確認できます。

これをどういった方法で計算しているのかというと、Xertによればユーザー固有のフィットネス情報に基づいたアルゴリズムが使われているとのこと。
パワーが下限しきい値の時に最も脂肪酸化率が高く、強度が増すにつれて酸化率が減少していき、最も強度が高くなった時にゼロ(すべて糖質を使用)になります。

以下がそのサンプル。

fatandcarboxidation

これはFTPが325Wの人の例。280Wの時点では脂肪:糖質=73:27だったのが、FTPと同じ325Wまで上がると脂肪:糖質=22:78と逆転し、350Wから先は100%糖質がエネルギー源となります。

これに自分のフィットネス情報を当てはめたグラフをぜひ見てみたいと思ったのですが、どうやらそれは見られないらしく。
サンプルから推測する限り、FTP*0.77あたりが最も脂肪燃焼効率が良い強度と言えそうです。L3の下限くらい?いわゆるLSDでイメージする強度よりはずっと高い。

試しに自分の最近のアクティビティから何パターンかサンプリングして、脂肪と糖質の比率を出してみました。

①3R Greater London Flat Race
28.5km/38分30秒
ave266W/NP273W/IF1.0
脂肪:糖質=1:2.9

②袖ケ浦おはサイ
63km/2時間3分2秒
ave148W/NP196W/IF0.655
脂肪:糖質=1:1

③Japan ZWIFT Endurance Ride
100km/2時間23分37秒
ave193W/NP195W/IF0.721
脂肪:糖質=1:0.3

④ファーストエイド講習会(会場往復)
25.7km/1時間5分51秒
ave109W/NP159W/IF0.59
脂肪:糖質=1:0.4

①はZwiftレースで、短時間で出し切ったやつ。②は実走の練習会でそれなりに強度高め。③はZwiftで中強度・長時間・上げ下げなしのエンデュランスライド。④はただの移動で全行程流し。

こうして見てみると、高強度になればなるほど糖質の使用率が高くなるのは確かにその通り。逆に強度が低いほど脂肪の使用率は上がりますが、グラフを見てもわかるように実は中強度と低強度でそれほど大きな差はない(むしろ③と④は逆転している)ので、時間効率良く脂肪を燃焼させたいのであればL3くらいをターゲットに長時間乗るのがベストと言えそうです。(なんか結局超普通のまとめになった笑)
【パワトレ関連】カテゴリーの記事

  1. 2019/04/10(水) 19:00:03|
  2. パワトレ関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<強風の土曜おはサイ | ホーム | 火曜、冬に逆戻りのイオンおはサイ>>


デブには朗報。毎度、情報助かります。
今まで根拠なく脂肪燃焼効率的にはFTP×0.6くらいがベストなのかな的なイメージでしたが、甘えすぎちゃってました!
痩せないはずだ(笑)
  1. 2019/04/10(水) 22:19:15 |
  2. URL |
  3. S石 #-
  4. [ 編集]

> S石さん
S石さんがほとんど筋肉でできているのは知っています(笑)
低強度でも全然ダメということはないのでしょうが、同じ時間続けられるなら息切れしない程度まで強度を上げた方がより多く脂肪を燃やせそうですね。逆に高強度では脂肪は大して燃えないように見えますが、運動後も代謝が良くなって脂肪が燃えやすくなる(アフターバーン)という効果もあります。結論としては、脂肪を燃やしたいならとにかく乗れということでしょうか(笑)
  1. 2019/04/11(木) 10:17:25 |
  2. URL |
  3. puyan #U6MtqSYY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/1728-84e18c58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)