タイトル

久々のチーム練 中袖スプリント10本+お代わり1本

日曜は予定が空いたので久々にチーム練に参加。何ヶ月ぶりだろ?
開催場所は袖ケ浦なので昨日のおはサイと同じコース。いつもだと走り終わってる時間に出発するので不思議な感じ。

集合場所に着いて、レアポケモンが出たかのようなリアクションに耐えていると(※やったことはない)、その後も続々とレアな人たちが来たのでレアキャラ同士の連帯感というか、ちょっと心強い気持ちになる。

さて今日は大周回4周か、5周か?と思ったら、中袖でスプリント練をやりますという会長からのアナウンス。
中袖までは流していくだけなのにきっちりロータリーを回ってから行くあたり、このチームは意識が高い。第2集団で師匠と話しながら向かっていると師匠の前輪がパンク。あらら……。(しかしその後すぐ復帰)

メニューは中袖5km周回を10周。往路は先頭が3~4倍で牽いて、復路はフリーのスプリント。ゴールラインはおはサイと同じ。
これ10本はかなりきつそう。
もがくならポイントを押さえないといけない。

1本目の復路はちょっと様子見で、MIKさんの後ろを着いていったらF谷君が飛び出していく。うーん、この速度差だと反応できてもまくるのは無理だな。
聞いたら軽く1300W以上出てるらしく。(*_*;

2本目以降はタイミングを見計らってスプリントしてみるものの、F谷君とMIKさん強すぎで先頭ゴールは叶わず。
というか復路はペースも速いので、残り400mの目印にしている看板までで結構しんどい。

後半はだんだんと脚も削られてきつくなってくる。加えてこの日は風向きがいつもと逆で、復路が向かい風なので1回ローテに入るだけできつい。
それでも、以前は疲れて後半はスプリントにも絡めなかったのが、今回は10本目までもがけたのは進歩したかも。

やっと終わったと思ったら、F谷君がもう1本いきたそうだったのでその場にいたメンバーでおまけの1本いくことに。
最後はもう限界ギリギリで着いていくだけ。MIKさんとF谷君の後ろで出し切って終了。
いやーもうフラフラ。最近こういうのやってなかったのでいい練習になりました。

GWあたりからぼちぼちレース活動も初めていきたいので、時間が許せばチーム練も行くようにしよう。立ち位置的にはコイキングくらいにはなりたい。(※やったことはない)
【チーム練】カテゴリーの記事

  1. 2019/04/17(水) 19:02:20|
  2. チーム練
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Zwift新コース偵察と30+30インターバル | ホーム | 強風の土曜おはサイ>>


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/1730-e95fb3aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)