タイトル

Stravaと連携してコース上の風向き・風速を確認できる「myWindsock」を使ってみた

一部で話題の「myWindsock」というサービスを使ってみました。これはStravaやGPXデータなどの走行ログと過去の気象情報をもとに、どこを走っている時にどんな風向き・風速だったかを後からグラフィカルに確認できるサービスです。
URLはこちら。
https://mywindsock.com/

試しにちょっと使ってみたら無料会員でもかなり高機能で、さらにプレミアム会員限定の機能も盛り沢山という感じで正直全部見切れていません。
なので今回は無料会員登録とStravaとの連携手順、あとほんのさわりの部分だけご紹介しておきます。

利用するにはユーザー登録が必要なので、以下の手順で登録します。
画面中央の「Join Free / Log IN」をクリックし、以下の登録画面にメールアドレスとパスワードを入力します。

mywindsock_signin2

「I accept the myWindsock Privacy Policy」にチェックを入れ、「Sign me up」をクリック。
「Would you like to coneect Strava?」というメッセージが出るので、OKを押します。

するとStravaの画面が出るので、ログインします。

strava_1_2

次の画面でmyWindsockとの接続確認を求められるので、「許可する」をクリック。

strava_2_2

これでStrava連携まで終わりました。
ホーム画面に戻ったら、画面中央に自分のStravaアイコンが表示されているので、その右側にある「Get Weather」をクリックします。(黄色い枠で囲った部分)

mywindsock_3_3

下のようにStravaのアクティビティ一覧が表示されるので、見たいものをクリック。

mywindsock_4_2

すると以下のようなアクティビティ詳細画面が出ます。

mywindsock_7

細かいところは飛ばしてざっくり言ってしまうと、「青いラインは追い風、赤いラインは向かい風、紫のラインは横風」です。

このイオンモール周回とかも、いつも感じている風向きの通り。

mywindsock_8

ライン上をクリックすると(マウスカーソルの形が変わったところで)その地点での風向き、風速、スピード、ワットなどを詳細画面で確認できます。
こんな感じ。

mywindsock_10_point_info_2

いくつかのアクティビティを見てみましたが、風向きは自分の記憶と照らし合わせて違和感はありません。風速は、向かい風の時に感じる抵抗感に比べると実際は大して強くなかったんだな、という印象。

画面上部のメニューで「Watch」を選んで再生すると、StravaのFlyByのようにバーチャルライダーを走らせることができ、スピードやワットに加え風向きと風速がどのように変化したかも確認しながら後追い再生できます。
「New Profie」→「Virtual Riders」メニューではバーチャルライダーの出力を平地と登りと下りでそれぞれ別々に設定できるなど異常にシミュレーターが細かい。

また、「New Profie」→「Course」で、「Offset Wind Lines」を「Left hand Drive」「20 metres」くらいにしておくと、下のような往復コースでもちゃんと往路と復路を分離して左側通行のログとして表示してくれます。(Left hand Driveだと「左ハンドル」なので本当なら逆のはずなんですが、なぜかこれで左側通行表示になります)

mywindsock_lefthand

画面左下の「Entire Ride」をクリックして、「Headwinds」をプルダウンさせると、向い風が特に長く続いた区間を自動的にリストアップしてくれます。
その状態でメイン画面の「Apparent Wind Direction」や「Tailwind vs Headwind」チャートを見ると、その区間でどの方角からどれだけ風を受けたか、追い風と向い風の比率などがわかります。

mywindsock_apparent_wind_direction

プレミアム会員限定機能もいろいろあるようなのですが、ありすぎて追い切れていません(^^;)
例を挙げると、エアロフィールドテスト(機材やポジションによるCdAの変化をグラフ化)、Stravaのリーダーボードに気象条件を追加して誰が一番天候の恩恵を受けたのかを見る、任意のセグメント5つまで、最もタイムが出やすい気象条件になる時間を予測して通知してくれる、などなど。

無料会員になってから数日以内に申し込むと割引きが適用され、年間9.99ポンド(今のレートで1,360円くらい/翌年以降は19.99ポンド)になるみたい。意外とリーズナブル?
単月契約だと2.99ポンド(400円くらい)です。
無料会員でも十分楽しめると思いますので興味のある方はぜひお試しを。

余談ですがmyWindsockでZwiftのアクティビティを見てみたら、なぜか追い風や向かい風区間がたくさん出てきました。Zwiftは風のエフェクトを入れてないはずなのだけど……。これはよくわからず。
【携帯・インターネット】カテゴリーの記事

  1. 2019/06/26(水) 19:07:25|
  2. 携帯・インターネット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<水曜、30+30インターバル | ホーム | 日曜、Zwiftレース&90分グループライド>>


早速使ってみました。
山の中だと、向かい風と思っていた区間が、実は追い風であったりと、自分の感覚が当てにならないと分かり、面白いですね。
  1. 2019/06/30(日) 17:50:16 |
  2. URL |
  3. Nob #b.EhyyNw
  4. [ 編集]

> Nobさん
パワー同様、風も感覚とのずれってありますよね。おそらく気のせいなんでしょうけど、どこ走っても向い風に感ることがよくあります(笑)
  1. 2019/07/01(月) 10:23:36 |
  2. URL |
  3. puyan #U6MtqSYY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/1740-5b51fbab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)