タイトル

水曜、振替イオンおはサイからのパンク

ここ最近火曜に雨というパターンが続いていて、今週もやっぱり雨。
Stravaを見ていると水曜の朝にイオン周回を走っている人がちらほらいたので、それならと水曜の振替開催を告知してみる。

当日、5時に起きるつもりが無意識下でのスヌーズタップにより若干寝坊。慌てて準備してパイコン(SGX-CA500)を起動しようとしたら……起動しない。
あー、そうか。前日にZwiftやった時にオートパワーオフがOFFのままになってた。きれいに全部使い切っちゃってる。

こんな時は慌てず騒がずモバイルバッテリーをつなぎ、この状態でログ計測開始してからジャージの背中ポケットへ。(つないだままだとマウントに入らない)

SGX-CA500モバイルバッテリーで給電

経験上、10分も充電できれば1時間以上は余裕で持つので、周回コースに着いたらモバイルバッテリーを外してマウント。ペースを揃えるためにも最低限スピードは見ながら走りたい。

コースを逆回りすると前方からananさんが来たのでUターン。そこから二人でしばらくローテを回す。ペースは37~38km/hあたり。
3周目でW辺さんが合流し、以降ずっと3人で。少しペースが上がる。

イオンおはサイ

淡々と周回を重ねて、8周終えたところでラスト2周のアナウンスをする。
ラスト1周は先頭で入ったので、前半は45km/hくらいまで上げて直角コーナー過ぎてから交代。ananさんの後ろでスプリントのタイミングを計るも、踏み直す力が残ってなくて撃沈。強いなー。
ラスト2分が393W。最後はしっかり出し切っていい練習になりました。

終わってからW辺さんの新車(IZALCO MAX DISC Di2)をじっくり見させてもらう。
カッコいい。
これからチーム内でもじわじわディスクが増えていくのだろうか。

FOCUS IZALCO MAX DISC

そして帰り道、後輪のあたりからシュッ、シュッ、シュッと蒸気機関車のような音が聞こえてきて、見てみるとタイヤが半分つぶれている。
パンクか……。
まあ、行きより帰りの方がいいか。
ちょうどおあつらえ向きに海に面したベンチが並んでいたので優雅に座って修理。

パンク

タイヤの裏側を調べてみたけど特に異物はなくて、原因はよくわからず。
タイヤキーで楽にタイヤをはめて、例のポンプでサクサク空気を入れて……と、パンク修理ツールだけは妙に充実しているおかげで(笑)短時間のうちにリカバリーできた。

タイヤキー、初めて実戦投入したけどやっぱり便利。拍子抜けするほど簡単にはまる。手も疲れないし。
握力に自信のない方や女性の方にはおすすめです。

【関連記事】
「例のポンプ」は何がすごいのか
タイヤキーで固いタイヤを楽にはめてみた
【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2019/07/25(木) 08:14:57|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<火曜、新メンバーとイオンおはサイ | ホーム | そでがうらサマーサイクルロードフェスタ2019>>


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/1745-6234d137
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)