タイトル

1ヶ月ぶりの実走……はサイクリング詐欺?

8月に入っても相変わらずZwiftオンリーだったけど、日曜はI田さんから「まきさんとのゆるサイクリング@袖ケ浦周回」のお誘いがあり、少人数だしサイクリングなら大丈夫かな? ということで参加の返事をする。
実走はほんとに久しぶりで、7月11日以来。7月はこの1日しか実走してない。
まともに走れるか不安だけど、まあゆるサイクリングだし大丈夫だろう。

7時に集合場所に行ってみたら、あら? 予想以上に人が。
しかもガチ勢しかいねーーー。
I田さんに聞くとまきさんは諸事情により来られなくなったと。
これ完全に詐欺の手口じゃん……。

その後ヒデさんも登場して、絶望感に追い打ちがかかる。
と思ったら最後にあおいさんが来てくれて、わずかな希望が。
あとI田さん、肉離れしてるらしいけど走っていいの?

サイクリング詐欺

大周回を3周ということでスタート。
集団走行自体がいつぶりか思い出せないくらいで(今年初めてかもしれない)、前走者に近づくのが怖かったけどだんだん慣れてくる。
ペースは33~35km/hあたり。あおいさんも普通に着いてきてるし、もうサイクリングは諦めよう。

7時過ぎの時点で既に暑く、普段ローラー部屋も温室状態でやってるので多少は暑さ耐性ができているかと思いきや、全然だめだった。やっぱり屋外の暑さとは別物なんだな。

2周目を終わるあたりであおいさんが少し遅れ、ヒデさん、K安さんとサポートしていたけど、疲れ具合を見てあとで再合流してもらうことになり3人で前の集団を追う。それでも以前会った時より全然着いていけてるな。

中袖のショートカットで集団復帰すると、さっきよりも明らかにペースが速い。45km/hくらいか? 人数もだいぶ減ってるし。
I田さんによると中袖をもう1周プラスすると。つまりおはサイと同じ、2回目の復路がゴールかな。

ここから早いローテを回していくが、めちゃくちゃきつい。
ラストの復路でI田さん、ananさん、O石さんの4人になり、残り400でananさんが早めに飛び出したので後ろに着いて、スプリントで何とか先着。
このメンバーだと最後はほぼローテの順番で決まる。(I田さんがもがける状態で来たらその限りではないけど)

ショートカットで合流してからの10分が286W、スプリントは15秒799W。
とにかく最後の中袖が辛すぎ。
でも、本当に久々にこのメンバーと走れたのは良かった。お誘いありがとうございました。

↓ほんとかどうかわからないけど、危険な温度を指していてた。

39.4℃

おはサイもぼちぼち再開したいところだけど、その前にまず早起きのリズムを取り戻さないと。
今は1日の流れで夕方に乗る方が都合が良かったりもするので悩ましいところ。
週1回くらいから始めてみるか。
【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2020/08/16(日) 19:44:20|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Zwiftの新機能。ペースパートナーと走ってみた | ホーム | Zwiftの新しいステアリング機能が気になる3本ローラー勢(追記あり)>>


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/1800-7e6ae57f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)