タイトル

荒川上流ナイトラン

今日は午後から荒川上流を走ってきました。

ちょっと多めに走りたかったのですが、出発時間から考えると帰りは真っ暗になりそう。
という事であらかじめライトを二つ(HL-EL520とHL-EL400)装着して出発しました。
HL-EL520を買ってから夜のサイクリングロードを一度も走っていなかったので、どんなもんだろうという実験も兼ねて・・・。

家を出て10分。もうすぐ荒川というところで、ボトルを忘れた事にハッと気付いてUターン。
最近これが多いです。。
しかも後で考えたら別にボトルいらなかったんじゃないかと(最後までほとんど使わなかった)。

今日も上空に飛行船
今日も上空に飛行船

田んぼを抜ける迂回路
田んぼを抜ける迂回路

天気はいいのですが、とにかく寒い。
身体を動かしていないとすぐに冷えてしまうので、休む事なく黙々と漕ぎ続けます。
体温維持にカロリーを消費したためか、1時間ほど走ったら急激にお腹が空いてきました。
背中には補給食のコンビニおにぎりがはいっていましたが、「この寒空の下で冷え切ったおにぎりなんて食べたくない!」(じゃあ持ってくるなよ)という強い意志が働いて、近くにあった「山田うどん」になだれ込みました。

温かいご飯で生き返った後は、再び上流目指して出発。

上江橋からの夕暮れ
上江橋からの夕暮れ

ホホンダエアポートで見かけたレインボー埼玉のライダー達
ホンダエアポートで見かけたレインボー埼玉のライダー達

吉見総合運動公園休憩所
吉見総合運動公園休憩所

吉見総合運動公園に着いたのは5時。かなり陽が落ちてきていたので、ここで折り返すことにしました。
室内で休憩できるのはありがたい。特にこんな季節は・・・。
ここは中に売店もあり、カップラーメンやおにぎりなどの軽食も買えます。
お腹はそれほど空いていなかったので、ホットココアで暖をとりつつ一休み。あ~生き返る。

さて、帰りはいよいよHL-EL520の出番です。
ライトをつけてみると、おお~やはり明るい。
通勤の時よりも少し先(10メートルくらい)を照らすようにしたらだいぶ見やすくなりました。
行きと同じスピードで問題なく走れるし、車止めが突然現れてビックリという事もなく、かなり手前から視認できました。
ちなみに補助用に持ってきたHL-EL400は点けても点けなくても変わらず(笑)。これ一つだけでは相当厳しいですね。

この時間は人も自転車もほとんどいないし、辺りは真っ暗なので、自分だけが深海を泳いでいるような不思議な気分になります。
ん~これはちょっとクセになりそう。

HL-EL520で夜道を照らす
HL-EL520で夜道を照らす

新河岸川水循環センター
夜の工場ってどうしてカッコいいんだろう・・・

帰りも順調に進み、無事に帰宅しました。
ナイトラン、思いのほか楽しかったです!

でももうあと一声、強力なライトがほしい。
充電式で強力なのはいくつか出ていますが、どれも照射時間が数時間というのが今一つなんですよね・・・。(しかも高い)
数十時間使える単三電池式で、より明るいものが出てくるといいなと思います。

走行距離:101km
総時間:5時間25分
走行時間:4時間22分
平均時速:23.1km/h
平均ケイデンス:97
消費カロリー:2953kcal


【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2007/12/15(土) 23:00:53|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ヒヤリハット事例:脇道から飛び出す自転車 | ホーム | さくさくぱんだを大人買い>>


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/187-3ca0542d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)