タイトル

12人でおはサイ、と子供のスキーキャンプ

土曜はいつものおはサイへ。
先週とうって変わって暖かく、予報では20℃となっていたのでウェアは春仕様。半袖ジャージにアームウォーマー、下は七分丈で。
一週間前との気温のギャップがすごい。
この日も早め出発で、だいぶ時間が余りそうだったので海沿いを少し走ってから集合場所に向かう。

10名が集まり、見てみるとレーパンの人も何名かいた。
先週まではスプリントなしの足慣らし的なメニューだったが、今週から基本メニューに戻して復路2枚目看板からフリーに。
1周目の折り返しでU太郎君とtaoさんだったか? が合流して12名。
2周目の復路で少し急なペースアップがあり、中切れが起きていたので、1枚目看板からはじわじわ上げてもらうようにアナウンスする。

おはサイ240330

この人数で走ると集団走行って感じで楽しい。復路のローテーションも左右に広がりすぎずコンパクトで、やはり慣れている人達と走ると安心感がある。
ただ腰を上げてのスプリントは本当に何ヶ月ぶりで、最初は怖いので様子見していた。
徐々に慣れてきたので5周目あたりから着いていってみる。5周目が28秒642W、6周目が24秒639Wなど。

やはりスプリントがあると展開や駆け引きが入ってきて楽しい。しかしこの人数だと最後尾に下がった時にスプリントが始まると前に上がるだけで一苦労で、ほぼ何もできず終わってしまう。
力技で先頭付近に留まるO石さん走法を学ぶ必要があるかもしれない。

ラストの10周目はヒデさんアタックを警戒する雰囲気の中、なぜかI田さんが早駆けしていった。
集団は様子見しつつじわじわと詰めて(というかさすがにこの距離なのでI田さんがタレてきて)、追いついてから終盤に向けて位置取りしようと思った矢先、右の脇道からトラックが出てきて右折。
危険を感じたのでたまたま左にあった工場の正門前スペースに退避した。その後は流しておしまい。誰も巻き込まれなかったようで良かった。
お疲れ様でした。

s-s-chart240330

----

その前日、3泊4日のスキーキャンプに行っていた長男が帰ってきた。
新潟の妙高のホテルに60名近くの子供が集まり、日中は班別にエキスパートの先生方からみっちり教えてもらい、夜は一人一人ビデオを見ながらアドバイスをもらえるというスキー漬けのプログラム。検定も受けさせてくれてジュニア2級に合格したらしい。
自分もそういうの行きたい(笑)
サッカーの熱量はそれほどではなかったけどスキーは休憩なしで延々滑っているほど好きで、良い刺激をもらえた様子。

スキーキャンプ

走行距離:71.7km
走行時間:2時間31分38秒
平均時速:30.2km/h
平均/最大心拍:139/179bpm
平均/最大ケイデンス:76/115rpm
消費エネルギー:1145kJ
AP/NP/IF/TSS:134W/178W/0.672/112
【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2024/03/31(日) 10:14:15|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<BSC300のオートラップでカウントがずれる問題の対処法 | ホーム | BSC300でアクティビティを保存してもStravaに自動連携されない時の対処法>>


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/2023-34efd647
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)