タイトル

BSC300のオートラップでカウントがずれる問題の対処法

BSC300のオートラップで気になっていた問題が解消したのでやり方をメモ。
以前の記事で書いたように、ラップボタンを長押しすると「ラップ位置」が設定され、以降はその場所を通過する毎にラップカウントされます。
しかし、このやり方だと1周目が0周目の表示になってしまう。

1周目が「1」となるようにするには、まず長押しでラップ位置を記憶させてから、

BSC300_新ラップ位置

同じ場所で短くラップボタンを押してラップを切ります。

BSC300_ラップカウント

ダブルカウントされるかもと思いましたが、これで正しく周回数と一致するようになりました。

【関連記事】
IGPSPORT BSC300を使ってみた感想(追記あり)
BSC300でStravaのルートを取り込んでナビ機能を使ってみた
BSC300でアクティビティを保存してもStravaに自動連携されない時の対処法
【雑感】カテゴリーの記事

  1. 2024/04/05(金) 19:36:19|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新しい人が来てくれたおはサイ | ホーム | 12人でおはサイ、と子供のスキーキャンプ>>


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/2024-17848e3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)