タイトル

石打丸山スキー場でボード三昧

土曜日は会社のスキー仲間と新潟県の石打丸山スキー場へ行ってきました。

石打丸山スキー場

山頂からの眺め

練馬から関越道に乗ったのが5時55分。途中の駒寄PAで一旦高速を降りてまたすぐ乗るとETCの早朝割(22:00~6:00/100km以内で半額)+通勤割(6:00~9:00/100km以内で半額)が適用され、塩沢石打までの高速料金4750円が2750円になります。
これは結構お得なので毎回使っています。

スキー場はインターから近くて10分もかからず到着。
いつもは神経を使いながら山道を登る事が多いので、あっさり着きすぎて拍子抜けするくらいでした。
やっぱりアクセスが楽な方がいいですね。

ゲレンデではスノーボードの技術選をやっていました。
さすがにうまい人達ばかり。
アルペンボードが大半かと思っていたら意外にもフリースタイルが多く、それでいて皆キッチリとカービングさせているので目を見張りました。う~ん勉強になる。

アルペンボードと言えば個人的に嬉しいニュースがありました。
以前からアルペンボードに挑戦したいと思っていて、でも高いので手を出せずにいたのですが、スキー部のある方が知り合いのつてを辿ってくれて中古品を譲ってもらえる事になりました。
3点セットで4万5千円。これ、アルペンボードとハードブーツの相場を考えると破格です。

実物はまだ見ていなくて携帯で撮った写真を送ってもらっただけですが、なかなか良さげな感じ。
オーナーの方(スノーボードのインストラクター)によると「板はMossでビンディングはACTGear、ブーツはゲンです」との事ですがあまりブランドに詳しくないのでよくわかりません。
しかし足のサイズもピッタリだったのはラッキーでした。
早ければ次回から投入できるかも、と考えると今から楽しみです。

もち豚チャーシュー丼は美味
ゲレンデにあるレストラン「ケルン」のとろ豚チャーシュー丼は美味

それにしても今日は土曜にも関わらずゲレンデが空いていて、リフトもほとんどが1分待ちかそれ以下。
スキー人口は確実に減ってますね。
快適に滑れるのは嬉しいんですが、スキー場がつぶれないか心配・・・。
【スノーボード】カテゴリーの記事

  1. 2008/03/09(日) 18:10:12|
  2. スノーボード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<湘南バイシクル・フェス08に行ってきた | ホーム | 筑波8耐、間に合わず>>


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/233-bc92f1fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)