タイトル

湘南バイシクル・フェス08に行ってきた

日曜日は「湘南バイシクル・フェス08」に行ってきました。
これは平塚の湘南バンクで行われるサイクルイベントで、内容は試乗会やオリンピック種目デモンストレーション、MTBキッズレース、BMXフラットランドコンテストなど盛りだくさん。
しかも参加費無料(!)との事なので、会社の自転車仲間と覗いてきました。

会場の様子
会場の様子

トークショーでの栗村修氏
トークショーでの栗村修氏

このイベントに参加するのはもちろん、競輪場に入るのも実は初めて。
自動改札のようなゲート(この日は常時開放)をくぐると、普段なら車券売り場と思われるスペースに所狭しと自転車メーカーのブースが立ち並んでいました。
「CYCLE MODE」の規模を小さくしてそのまま持ってきたような感じです。

ただ、試乗に関しては今回はあまり期待していませんでした。
というのは公式サイトに「試乗はバンク1周まで」「バンクの内側しか走っちゃダメ」と書かれていたので。
安全上、また管理上の理由から仕方ないのだと思いますが、バンクにも登れず400メートルでお終いというのはちょっと残念。

ドグマFP
ピナレロ ドグマFP

S17
17BICYCLE S17

それでも来たからには試乗しようということでロードを何台か乗りました。
去年のCYCLE MODEで培ったノウハウ(というほどのもんでもないけど)を生かして、今日はヘルメット、グローブ、裾バンドの他に6ミリアーレンキーも持参。
コースに出てから「あ、やっぱりサドル高すぎた」というパターンが結構あるので。
ただメーカーによってはあらかじめシートクランプをクイックにしてくれているところもありました(ピナレロなど)。気が利いてますね。
でもやっぱりバンク1周ではすぐ終わってしまいます。

素人脚自慢コンテスト
素人脚自慢コンテスト

こちらは「素人脚自慢コンテスト」。
固定ローラー台の上で自転車を漕いで最高時速を競います。
上位5位までは記念品をもらえるというので参加してみました。
サドルの高さを合わせてもらったら、後は全力で漕ぐだけ。負荷は低めなので回転勝負になります。
漕ぎ始めると係りの人(競輪場の人かな)が「40!55!65!」と速度を読み上げてくれます。
結果は73km/hで、ギリギリ入賞圏内の5位でした。
ちなみに1位は77km/h。そして競輪選手は102km/hだとか・・・。ありえません。

賞品のTシャツ

こちらは記念品としてもらったTシャツ。
「Shonan」ロゴ入り、ナイキ製のドライ素材で、モノはなかなか良さそう。(Lサイズでしたが)

バンク
バンクの様子

バンクを横から
バンクを横から

バンクの様子はこんな感じ。
コースは想像していたよりも少し小さい気がしました。
しかしバンクの角度は想像以上。
試乗でゆっくり走りながらまじまじと見てみましたが、その傾斜は「恐ろしい」という形容が一番合います。

お昼頃になるとオリンピック競技のデモンストレーションが始まりました。
さっそくデジカメを持ってフェンス際へ。

ごつい人たち
スタートで自転車を支える役の地元選手達。太ももの太さが半端じゃない

選手が出揃い、ケイリン競技がスタート
選手が出揃い、ケイリン競技がスタート

最初は1列で周回。先導するのは電気自転車
最初は1列で周回。先導するのは電気自転車

大型スクリーンにも映し出される
大型スクリーンにも映し出される

ジャンが鳴る。あと1.5周
ジャンが鳴る。あと1周半!

競技はチームスプリントとケイリンが行われました。
やはり生で観ると迫力があります。
特にケイリンのラスト1周回の速さは・・・。しびれました。

ところでお客さんの中に常連さんと思わしき人がいて、「○○~!誘導遅いよ!」とか「○○~!逃げちゃえ逃げちゃえ!」とかのヤジを飛ばしていたのが楽しかったです。
生のレースだけでなく生のヤジも聞けるとは得した気分。
ちなみに湘南バイシクル・フェスの公式サイトには「車券の販売はありません」としっかり注意書きがあります。

カレー&ナン
屋台のカレー&ナン

一通り見た後は屋台でカレーを食べて撤収。このカレーとナンは結構おいしかったです。

湘南バイシクル・フェス、これだけの規模と内容で無料というのはなかなかすごいと思いました。
試乗についてはちょっと不満はありますが、それでも普段は立ち入ることのできないバンクを走れるというのは貴重な体験です。
勝手な案ですが、二日に分けて1日目は試乗会、2日目は自転車持ち込み可で飛び入り参加OKの1kmタイムトライアル大会というのはどうですかね。
自分の自転車で思いっきり走ってみたい気がします。
【イベント・レース】カテゴリーの記事

  1. 2008/03/10(月) 00:14:56|
  2. イベント・レース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<春の兆し | ホーム | 石打丸山スキー場でボード三昧>>


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/234-304cf42b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)