タイトル

やっぱりキツイこのコース

2週間ぶりのチーム練。今日はなぜか大盛況で、20人くらい集まりました。

大集合

談笑しつつ和やかムードで向かった先は斉藤コース。
誰かが「このままツーリングに行きたいねえ。あんな辛いとこじゃなくてさ」とぼやいてましたが、まったく同感です。

コース入口で全員揃ったところでスタート。
前回は1周でへばってしまったけど今日はもう少し粘ってみよう・・・と走り出したものの、なんだか脚が重い感じ。
しかも「最初の1周はゆっくりで」という会長の指示はどこへやら、先頭はガンガン登っていきます。たぶんあれがあの人たちのゆっくりなんだな・・・。
遅れて登っていくと頂上で何人かが待っていてくれました。

下り終えて、2周目。
前半の斜度のある区間がきつい。抜かれても気にせず、心拍数を上げすぎないように注意して何とかクリア。中盤の緩くて長い登りではなぜか脚が回ったのでここで抜かれた分を取り戻す。
しかし後半の下りに入ってからトラブルが。あら、アウターに入らない~。
あっという間に下りで離されてしまい、集団は見えなくなってしまいました。

ところで、今日は斉藤コースの開発者本人でありURC創設者でもある斉藤さんが参加していました。(とても60代とは思えない走り)
2周目を終え、3周目に入ろうかというあたりで一緒のグループにいたのですが、

斉藤さん「ヨッシャ、あと1周!」
他の人たち「ハイッ!」
斉藤さん「じゃ、おつかれー。」
他の人たち「えーーー!」

そのままスムーズに帰っていかれました。

最後の1周はさすがに力が残っておらず、ヨロヨロ登ってフラフラ下ってなんとか完走。
3周組ではビリくらいかも。うーん、こりゃ一から出直しだな。
【チーム練】カテゴリーの記事

  1. 2008/09/08(月) 23:13:22|
  2. チーム練
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ランス・アームストロングが来年のツールに出るらしい? | ホーム | サドルお試し会>>


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/323-8fea8d4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)