タイトル

ゆるめに鹿野山往復

2週続けての休日出勤が終わり、ようやく仕事も一段落。日曜は家でのんびり疲れを取るつもりでしたが、あまりの天気の良さに誘われて昼過ぎからひとっ走りしてきました。
しかし何となく身体がだるい・・・。走り始めたはいいが思ったより気分が乗らないという感じ。やっぱり先週からの疲れが溜まってるのかなあ。
鹿野山1本だけ登って帰ってこようと決めていつものルートをゆるゆると。

小櫃川

小櫃川沿いの道

かずさ鎌足

矢那

九十九谷公園

途中、コンビニでパンを買ったりなどしつつ25kmほど走って鹿野山の麓に到着。
いつものようにサイクルコンピュータの計測スイッチを入れてスタート。前回は心拍174固定だったので、今日は177まで上げてみることに。何をやってるかというといつか雑誌で読んだ「自分の回復可能ライン」を探ろうという試みです。
登ってみると、3拍上げただけで結構辛い。それでも何とかペースを保って登ってはいけます。脚も回ってるし「結構調子いいぞ」と思って頂上で時計を見たら18分20秒。全然遅いやん・・・。

思うに、ケイデンスが高いと心拍も上がりやすくなってしまうのかなと。今日は105前後だったけど、同じ心拍で80くらいにしたらタイムは変わるだろうか・・・などと休憩しながらぼんやり考えていました。そういえばベストタイムを出した時は結構重めのギアを踏んでいたような。
まあ、「理屈はいいからとにかく走れよ」という感じですね。昔からこの手の「メソッド」に頼る傾向がありまして・・・。

しかし鹿野山の下りではそんな雑念も吹っ飛びました。とにかく寒い。寒すぎる。耳がちぎれそう。
道のほとんどが日陰なのがこれまた辛い。夏はいいんですが・・・。
登ってくる人とすれ違う時も「こんにちはー」と言おうとしましたが舌が回らず「こん▲※あぁー!」みたいになってしまい、危ない人だと思われたかも知れません。
麓まで下りた時には顔面凍結状態でした。今度耳当てパッドを買おう・・・。

みかん
みかんいっぱーい(なるほど・ザ・ワールド風に)

走行距離:64.6km
走行時間:2時間45分
平均時速:23.5km/h
平均ケイデンス:83
消費カロリー:1869kcal

【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2008/12/08(月) 01:31:22|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<ケムリ嫌い | ホーム | 日曜日の丸の内>>


頑張っていますね。
さすがクライマー!
色々なコースも開拓していて、
鹿野山から鹿原林道経由で、もみじロードもいいですよ。
以前、会長に教えてもらいました。
  1. 2008/12/08(月) 13:55:27 |
  2. URL |
  3. こん #-
  4. [ 編集]

puyanさんの一途な気持ちが伝わってきます
休日出勤を消化された後はもっとリラックスされた方がいいかなって思います
puyanさんは仕事でご苦労され失われた自分の時間を取り戻すために更に自分の好きなことのはずのロードにノルマを課していませんか。
多分ご家族はpuyanさんのその一途さに息を止めているとしたら.........
すみません
おじんのくせに私の老婆心が芽を出しました


  1. 2008/12/08(月) 21:37:01 |
  2. URL |
  3. nebaneba #-
  4. [ 編集]

>こんさん
コメントありがとうございます!えーと全然クライマーじゃないですよ・・・(汗) いつまでたっても坂が苦手です。
もみじロードは1回だけ走ったことがありますが、鹿原林道というのはたぶんまだないですね。URCの人達と走ると毎回「こんないい道があったのか~!」と新たな発見があって勉強になります。(でもすぐ忘れちゃうんですけども)
  1. 2008/12/08(月) 23:31:26 |
  2. URL |
  3. puyan #kY8WcqRU
  4. [ 編集]

>nebanebaさん
なんだか気を遣っていただいて・・・ありがたいやら申し訳ないやらです。
まさにご指摘の通りでして、「仕事で乗れなかった分取り返したい」「こんな晴れてるのに走らないのもったいない」と半ば強迫観念にかられて出かけてしまいました。でも疲れを残したままではせっかくのオフも楽しめなくなってしまいますね。
休める時はしっかり休むことも大事、というそんな当たり前の事さえ忘れていました。
ほんとにいいアドバイスいただけて感謝です。
  1. 2008/12/09(火) 00:02:02 |
  2. URL |
  3. puyan #kY8WcqRU
  4. [ 編集]

私も以前、同じ事がありました。
走っていないと、なんか取り残されてしまうのではと・・・

でもそんな事は、ある人と出会い、その人の一言でで変わりました。
「楽しむ!」
この言葉には、いろんな事が含まれますが、それから自分は自転車が好きなんだと、改めて思いました。
結局は漕ぐのですが、心に余裕が出来ましたv-221
  1. 2008/12/09(火) 12:22:39 |
  2. URL |
  3. こん #-
  4. [ 編集]

>こんさん
ほんとにそうですね。走らないと弱ってしまう、なんて知らず知らずのうちに自分を追い込んでいたかもしれません。自転車で食っていく訳でもないのに・・・。
これまでずっと自転車通勤やツーリング中心で乗ってきて、今年からレースを目指すようになったので力みすぎたんでしょうね。
お二人からいいアドバイスをもらって肩の力が抜けた感じです。これからは常にファンライドの精神を忘れずいきたいと思います。
  1. 2008/12/09(火) 20:17:26 |
  2. URL |
  3. puyan #kY8WcqRU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/355-8cd2adf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)