タイトル

URC走り納めと納会

日曜日はURCの走り納めでした。先週に続いての100km超ライドでしたが、今回はハンガーノックになる事もなく無事に完走。天気も良かったし強度もそれなりに高く、非常にいい練習になりました。

8:30にショップに向かうと20人近くが集まっていました。なかなか盛況です。
例によってウサギさんカメさんチームに分かれ出発。今日も懲りずにウサギさんチームで稽古をつけてもらう事に。
集まった6人で鴨川方面を目指します。

チーム毎に別ルート出発しましたが、途中で偶然カメさんチームと合流しました。
後ろに着くと、なんか普通に速いんですけど・・・。後で他の人に聞いてみると全然ペースは遅くなかったとの事。
つまり「カメさん=一定速めチーム」と「ウサギさん=I畑さんにしごかれるチーム」という訳ですね!(汗)

カメさんチームと合流

コンビニ休憩

房総スカイラインの入り口あたりで再び分かれ、こちらは三島ダムから豊英ダム東側の林道へ。
ジワジワ登りが脚にきます。なんとか着いていってピークをクリアし、一気に下ったら君鴨トンネルが目の前。なるほど、ここに出るのか。
寒ーい君鴨トンネルの下りを終えて長狭中前のセブンイレブンで休憩。ここでまた全員揃いました。
何人かこちらのチームに勧誘(でも断られる)&抜けようとするのをガッチリ引き留めつつ、再び出発。

ウサギさんチーム

410号を3kmほど下ったところで左折のサイン。するとそこは・・・激坂でした。
700mの間に100mUPというとんでもない所で、平均勾配14%。しかも道幅は2mくらいしかなく、蛇行する余地もなし。

さらに!

ヒーコラ登っていたら後ろから軽トラが(笑)
プップーとクラクション鳴らされますが待避もできないし、止まったら再発進は不可能だから登るしかありません。
軽トラも諦めたのかゆっくり着いてきます。しかし勾配はきつく、油断すれば脚が止まって倒れそうに・・・。
何というか、久々に絶体絶命の状況を味わいました。

ドライブイン重兵衛

メニュー

その後は鴨川に出てから清澄山へのヒルクライム。速い人達を早々に見送って淡々と登りますがさっきの激坂のダメージが残ってる感じ。
何だかやたら長く感じるな~。
ようやく清澄寺に着くと既に他の人達も揃っていました。
「ドライブイン重兵衛」でランチをとり(ここで食べるのは初めて)、その後は全員揃って亀山ダム方面へ。

帰りはのんびりかと思いきや何故かペースが速い。集団の前の方がやたら活性化してます。
おそらく誰かが亀山までの下りで火をつけたんだと思います(笑)
それにしても、集団で下っても危なげないところはさすが皆うまいな~と感心しました。
いいペースで久留里~横田~上総清川と走って無事に帰着。走行距離は130km。

2008/12/28 走り納め

実はこの日は裏ミッションがありまして、それは「奥さんが会社の後輩(女性)を15時に家に連れてくるのでそれまでに帰っていること」。
別に何時に帰ろうが大丈夫だったんですが、初対面なのにモッ○リタイツでご挨拶というのはいかがなものかと。免疫のない人には少々刺激が強すぎるのではないかと。
なので、できればそれまでに帰って着替えておきたいという、何というか一種の心遣いです。(単に自分が恥ずかしいのが嫌なだけ)
結果的にどうだったかというと、間一髪間に合いました(笑)

もつ鍋

この日は夜からURC納会でした。鶏料理ともつ鍋をつつきながら色々語り、非常に刺激になりました。
先週の白浜往復とこの日の走行会で自分に足りないもの(一杯ありますが)が見えてきた気がしたので、来年はもうちょいテーマを絞って走り込んでいきたいと思います。
【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2008/12/29(月) 23:02:38|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今年最後の自転車 | ホーム | 今さらながらWii>>


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/361-f4fd7356
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)