タイトル

6月に筑波山で自転車レースが開催

筑波山をコースとした初めての自転車レースが開催される模様。

6月に自転車レース 今月中旬募集開始 12キロース、高低差500メートル
(茨城新聞)
つくば青年会議所(小久保貴史理事長)は、つくば市の筑波山周辺をコースに初の自転車レース「ツール・ド・つくば2009(第一回筑波山ヒルクライム大会)」を六月十四日に開催する。小久保理事長は「都心に近い地域で高低差が五百メートルもあるコースが楽しめる場所はなかなかない。将来は大きな自転車レースに育てたい」と意気込んでいる。

同市平沢の平沢官衙(かんが)遺跡をスタート地点に、県道石岡つくば線から不動峠を経由し、表筑波スカイラインや風返峠を経て、つつじケ丘駐車場をゴールとする全長約十二キロのコース。ゴール地点が標高約五百四十メートルと、約五百メートルを自転車で登る自転車愛好者にとっては醍醐味(だいごみ)のあるレースだ。

筑波山周辺って恵まれた自転車環境というイメージがありますが、今まで1回も自転車レースが行われていなかったんですね。ちょっと意外。
ただ高低差はともかくとして、若干距離が短いような・・・。

これ、往復コースか周回コースにすれば距離もそれなりになるし、山を登って帰ってくる感じが「シャカリキ!」に出てくる『石渡山市民サイクルロードレース』っぽくなるんじゃないですかね。(だから何だという話ですが)

それでもこういうイベントが増えていくのはいいことだと思います。
房総でもなんかやってほしいな~。
例のサーキットはまだまだかかりそうですが・・・。
【気になるニュース】カテゴリーの記事

  1. 2009/04/02(木) 10:45:40|
  2. 気になるニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<CCA「お花見サイクリング」に参加 | ホーム | セブンイレブンの房総半島限定おにぎり「青混ぜ海苔佃煮」がおいしい>>


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/414-b81556e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)