タイトル

白浜往復センチュリーラン

今日はURCの白浜センチュリーランに参加してきました。
思えばちょうど1年前、初めて参加したURCのイベントがこのセンチュリーランで、行きも帰りもボッコボコにされて帰ってきました。
あれから少しは着いていけるようになっているかもしれないと、自分を試すつもりで臨みました。

―往路 ―復路

より大きな地図で 20090504 を表示

7時にショップに集まったのは30人くらい?今日もかなりの人数です。例によってウサギさんチームとカメさんチームに分かれて出発。
ウサギさんチームは10人ほど。今日はI畑さんもH詰さんもいないみたいなので平和な感じでいくのかな~と思ったら、矢那川ダムで二人とも合流(笑) 今日もきつそうです・・・。
メンバーはI畑さん、H詰さん、H中さん、ジョー君、O田さん、カズキ君、たまさん、SO君、AQULSのkobaさん、H尾さん、J城さん、途中からI井さん、だったかな。(余裕がなかったのでうろ覚え)

しばらくはI畑さん先頭固定で三島ダム方面へ。事前のコース決めで鹿野山に登ると聞いていて、福岡口をスルーしたのでまさか秋元(かなりの激坂)登るの?と思ったら結局そこもスルーだったのでほっとしました。
三島ダムから林道に入って君鴨トンネルを下り、長狭街道のセブンイレブンで最初の休憩。この時点で結構きつい。

休憩

セブンイレブンを出発した後は予想通り嶺岡の激坂へ。途中に15cmくらいの段差があって(前からあったっけな)思わず足を着いてしまいましたが、うまくクリートが入って再発進成功。一応、おととい富山に登っていたので激坂には耐性ができていて何とか登り切りました。
そこから先は太海までの下り区間でモガき合いの千切り合い。きついです・・・。

太海からは海岸線に沿って野島崎灯台まで。ここも向かい風の中先頭交代しながらハイスピードで進み、油断するとちぎれそう。余力を残して先頭から外れないとその後着いていくのが大変です。
もうすぐ野島崎というところで前方にカメさんチームの一群を発見。横をパスしたら脚の余ってる人達が追いかけてきて大集団に。最後はスプリント合戦していたようでしたがこちらは脚が残ってなくて流し気味でゴール。

野島崎を目指す

野島崎到着

パンク・・・

お弁当を買って戻ってきたらいきなりカズキ君から「パンクしてますよ」の宣告。
見てみたら確かに後輪がぺっちゃんこだ・・・。参ったな~でも走行中じゃなくて良かったという事で修理開始。
チューブを入れ終わってポンプで空気を入れていたら、

パシューーーーーン!

マジすか・・・。
どうやらチューブがねじれていたか噛み込んでいたみたいです。最短パンク記録「15日」を大幅に更新して「10分」になりました(涙)
その後、O田さんにチューブを分けてもらい(ありがとうございます)再度修理。噛み込みもきっちり確認して今度こそ大丈夫・・・のはずが。

復路を走り出して10分、再びパシューーーーーン!(もうイヤ・・・)
色々調べたけど原因わからず、たぶんPRO3RACEが寿命を迎えたんでしょう。今度はH中さんにチューブを分けてもらい(スイマセン・・・)、ボンベであっという間に空気充填してもらいました。ボンベすげー。
その後は何とか最後までもってくれました。ほとんど祈りながら乗ってましたが。

3回のパンクで大いに凹みつつも、気を取り直して復路再開。人数が7人に減ったのと、午前中のダメージが結構残っている感じで、フラワーラインのあたりが一番きつかったです。
館山からずっと海岸線で行くのかなと思ったら那古船形で内陸部に入っていき、富山に近い津辺野山で再び激坂タイム。ここは踏ん張って1着取りました。
しかし間髪入れず佐久間ダムの登り。さすがに脚にきてH詰さん、H中さんに次いで3着。ここで休憩後、長狭街道からもみじロードへ。いや~そろそろ限界かも。

もみじロードは下り基調なのでガンガン飛ばして千切り合い、最後は鹿野山の南を抜けて秋元までのアップダウン区間。ここでH詰さんと二人で飛び出し、最後の方まで後ろ着きイチ、残り300mくらいで交代のサインがあり最後はもがいて終了~。
終わったところでちょうど先行グループが全員揃っていました。
後は流しておしまい。走行距離は202km。

それにしても今日はI畑さんが強すぎました。全行程の半分以上は間違いなく引いていたし(しかも大半は向かい風)、最後までまったくペースが落ちなかったし。
やっぱりまだまだかないません。でも強い人たちと走るのはそれだけで勉強になるので色々吸収したいと思います。
とりあえず今日は最後まで着いていけたので1年前の雪辱は晴らせた・・・かな。
正直、レースより疲れましたが。

あ、あと忘れてはならないのが中学生コンビ。
ウサギさんチームで普通に最後まで着いてきたのには驚きました。高校生になったらきっと背中も拝めないかもしれないので今のうちに拝んどこう(笑)

内房の中学生コンビ
内房の「テル」と「ユタ」?将来有望の二人
【イベント・レース】カテゴリーの記事

  1. 2009/05/04(月) 23:25:29|
  2. イベント・レース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<タイヤ交換 | ホーム | 南房ご案内ツアー>>


すごい練習ですね、お疲れ様でした。
H詰さんにお誘いいただいていたのですが
この日は家族サービスで行けませんでした。
お邪魔したとしてもきっとついて行けなかったと思いますが笑。
KOBAちゃんも前日からかなり不安だったようですが、どうだったのかな?
URCの方々について行ける様になってみたいです。
  1. 2009/05/05(火) 10:43:32 |
  2. URL |
  3. scott中村 #-
  4. [ 編集]

> scott中村さん
今回はご一緒できず残念でした。ウサギさんチームもありますので幅広く楽しめると思います。次回はぜひよろしくお願いします。
kobaさんは午後からnantaroさんと帰られましたが、午前中は余裕で着いてきてましたよ。しかもそれまでにかなりの距離を自走してきていたので驚きました。
  1. 2009/05/06(水) 12:08:29 |
  2. URL |
  3. puyan #kY8WcqRU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/432-e55e6521
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)