タイトル

佐渡ロングライド2009参戦レポート 【当日編】

当日の朝は3時半起床。
「ポツ、ポツポツ・・・」と雨が不規則に屋根を打つ音が聞こえます。嫌な予感。
窓の外を見てみましたがまだ真っ暗なので雨の様子はわかりません。とりあえず出発の支度をしているうちに明るくなってきたので再度確認。

結構降ってますな・・・。orz

実は前日まで、「いっそのこと大荒れの天気でもいい」と思ってました。中途半端に降るより最悪のコンディションでサバイバルレースになった方が挑戦しがいがあるし、完走を誇れると思ったので。
でも実際に本降りの雨を見ちゃうと一気に萎え萎え(笑) う~やっぱり嫌だ~走りたくね~。

とりあえず支度して4時半出発のバスに乗り、支給されたおにぎり弁当を食べながら佐和田会場へ。
車内は会話も少なく、これはもう完全にアレです。ドナドナ状態です。
否、あちらは「あ~る晴れた~昼下がり~」だからまだいい方です(笑)

スタート地点に向かう
♪ ドナドナド~ナ~ド~ナ~

預けておいた自転車を受け取ってスタート列に並んでいると、前方から歩いてくるnebanebaさんの姿が見えたので声をかけました。どうやらこちらを探してくれていたみたいです。
TREKのジャージ姿だったので「走られるんですか?」と尋ねたところ、お二人ともDNSにしますとのお返事。
賢明な判断でしょう。これだけ降っていたら落車・パンクの危険性も高いですし。

とりあえず出発前の記念写真を撮ってから、スタートを見送っていただきました。
スタートしたのは6時半頃。
たぶん9時間後くらいにまたここに帰って来る・・・はずです。

記念写真

先に書いておきますがこの先は写真があまりありません。防水デジカメ(Optio W60)がここぞとばかり活躍するかと思ったのですが、結局レンズが濡れてしまうと拭き取るものもないのでマトモな写真は撮れなくなるという事に今更ながら気づきました。

その他の雨対策としては、ウインドブレーカーとシューズカバー、あと携帯をサランラップでくるんで養生したくらい。
明らかに失敗だったのはウインドブレーカー。事前の天気予報を甘く見て、防水スプレーを併用すれば何とかなるかなと思いちゃんとしたレインウェアを持ってきていませんでした。(途中で脱いでも収納できないという理由もあり)
これは後でものすごく後悔しました(笑)

走り出してからしばらくは雨もそんなにひどくなく、むしろ空が明るくなってきて「もしやこのまま好転したりして?」と期待を持たせます。
nebanebaさんも走れば良かったのにな~と思っていました。ここまでは(笑)
Yasさんと一緒に快調ペースで進み、20km地点の相川ASに到着。
とりあえず暖かい物が食べたかったので名物のわかめソバをいただきました。
で、止まっていると冷えるのですぐ出発。

細かいアップダウンを超えて、40km地点の入崎ASへ。一旦入ったものの、トイレも補給も大丈夫そうだったのでスルー。
そうこうしてるうちに雨足は徐々に強くなっていき、本降りに。orz
前走者の後ろに着いているとモロに顔面に水しぶきがかかって前が見えません・・・。
しかし走っているとハイになるのか、ヤケクソというか、不思議とあまり辛さは感じませんでした。
むしろASで止まった時の方が辛かったです。一気に冷えて体温を奪われるので。

Z坂

大野亀

Z坂、大野亀坂をクリアし、72km地点のはじき野ASで補給&トイレストップ。
ここは暖かいお茶が最高でした。あとおにぎりも一口サイズのものが用意されていて、疲れていても食べやすいような工夫がされています。(去年はなかったはず)
補給所の壁に「○○→トンネル出口」などとスタッフの待機場所が書かれた紙が貼られており、走る方も大変だけど雨の中立ちっぱなしのスタッフも大変だろうなあと思いました。本当にご苦労様です。

はじき野AS

おにぎりとオレンジ

ここから100km地点の両津まではほぼフラット。
気がつくと自分とYasさんを含め脚の揃った5人ほどの集団ができていました。整然とローテーションしながら35km/h~40km/hペースで突っ走ります。あ~なんかチーム練やってるみたいだな。
Yasさんは本格的な集団走行を初めて体験できてかなり楽しそう。
しかしこちらはなぜかものすごく脚が重く、着いていくのが精一杯・・・。後でわかりましたがハンガーノックだったようです。なんともダメダメです。

両津でお弁当を食べて再出発してからも相変わらず脚が重く、まったくスピードが乗りません。10kmほどYasさんに引いてもらいながら、補給食のゼリーを食べて、寒さのため全然手をつけていなかったボトルの水を飲んだら突然力が湧いてきて復活できました。危なかった~。

そこから先はガンガン飛ばして140kmの多田ASへ。去年はここの芝生でのんびりストレッチしたり専門学校生のマッサージコーナーを見物したりしていましたが、今年はとにかく寒いのでトイレと補給だけ済ませてすぐ出発。
出発してしばらくは腕がガクガク震えてまっすぐ走れません。大丈夫だろか・・・。

162kmの小木ASでも震えながら補給とトイレ。ほぼ全部のASで用を足してます。
ちなみにここのASの人達は「行ってらっしゃい!頑張ってくださ~い!」とすごい元気に送り出してくれます。その声に励まされながら出発。
だんだん脚もなくなってきましたが15%の激坂も何とかクリアし、ようやく180km、最後の素浜ASへ。

素浜ASのストーブ

うおお~ストーブがある~!

気温が低いせいかストーブのパワー不足なのか、かすかに暖かさを感じるくらいでしたが、この時は本当にありがたいと思いました。
Yasさんと二人でしばらくストーブから離れられず。
お天気はというとますます悪くなる一方で、この時がたぶん一番ひどかったと思いますが、横なぐりの雨という感じでした。
しかし意を決してゴールに向けて出発。

素浜から先はいきなり長い登り。それを超えると今度は海岸線に沿って再びだらだら登りです。
去年こんなに登ったっけなあと思いつつ淡々と登って最後の平坦区間へ。
最後なのでちょっと頑張って、二人で先頭交代しながらゴールを目指します。

で・・・ようやくゴールまであと300メートル。
思わず「あ~終わった~!」と叫んでました。
去年と同じくおかえりコールを受けながら二人並んでゴ~ル!
ゴール地点にはnebanebaさんご夫妻が待っていてくれて、これまた感激でした。ありがとうございます。

ねこまんま

ゴール地点

ゴール後に食べた「ねこまんま」(正確には支給された豚汁におにぎりを入れたもの)は間違いなく人生ベスト3に入るおいしさでした。
ゴール時間は3時半くらい。去年より1時間も早かったのはASの滞在時間が短かったせいですかね。

書くの疲れたので(笑)ゴール後の感想はまた後日にしようと思います。
ひとまず参加者の皆さん&運営スタッフの方々、悪天候の中お疲れ様でした!

走行距離:206km
走行時間:7時間29分
平均時速:27.4km/h
平均ケイデンス:91
平均心拍数:152
消費カロリー:5340kcal


でかしました

【関連記事】
佐渡ロングライド2008参戦レポート 【前日編】
佐渡ロングライド2008参戦レポート 【当日編】
【イベント・レース】カテゴリーの記事

  1. 2009/05/18(月) 22:06:15|
  2. イベント・レース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<佐渡ロングライド その後 | ホーム | 佐渡ロングライド2009参戦レポート 【前日編】>>


完走おめでとうございます。
この快挙は歴史に残ります。
これからの人生にも
大きくその偉業は心の支えとなると思います。
私もあと5歳若かったらと
タラレバしています。
来年また行きます。
  1. 2009/05/20(水) 05:15:26 |
  2. URL |
  3. nebaneba #-
  4. [ 編集]

いやー、おつかれさまでした。もうブルベのようですね。おどろいたのはYASさん(たぶん僕は面識ないですよね)。本格的な集団走行初めてでpuyanさんをひく、ってすごすぎる。
ブルベやってる人にきいたところでは、雨の時は腰を冷やさないようにするのが大事だそうです。あしはどうせぬれるけど、腰はぬれないように工夫(100均のかっぱの下腿部分をちょんぎるとか)してましたね。
風邪などひかれませぬよう。
  1. 2009/05/20(水) 05:46:40 |
  2. URL |
  3. MIK #-
  4. [ 編集]

風と寒さは体力奪いますからね。
それで210kmをこのアベレージで走っちゃうとは恐れ入ります。
しっかりアフターケアしてください。
  1. 2009/05/20(水) 09:29:54 |
  2. URL |
  3. シャカリコ #-
  4. [ 編集]

> nebanebaさん
佐渡では本当にありがとうございました。
最後のゴールでお二人が待っていて祝福してくれたのは本当に嬉しかったですし、達成感もひとしおでした。
来年も佐渡でお会いしましょう。

> MIKさん
Yasさんは去年から加速度的に速くなってきて、一緒に走る度に驚かされます。たぶんもうすぐ抜かれます(笑)
腰を冷やさないというのは盲点でした。それ以前に上体もびしょ濡れで全然対策できてなかったですが・・・。
今度雨の中を7時間走る事があれば(もうないと信じたい)、その辺の対策は完璧にしていこうと思います。その辺りも今回いろいろ勉強になりました。

> シャカリコさん
ありがとうございます。今回はしっかり雨対策できてなかったのが失敗でした。とにかく身体を冷やさないのが大事とわかっていたんですが・・・。
それでも何とか風邪を引かずに帰って来られました。今の時期ゴホゴホやってたら周囲を不安にさせてしまいますから危なかったです(笑)
  1. 2009/05/20(水) 13:12:46 |
  2. URL |
  3. puyan #kY8WcqRU
  4. [ 編集]

> puyanさん

> たぶんもうすぐ抜かれます(笑)

むしろご一緒するたびに差が広がっているように思っています(滝汗)。

普段一人で走っている時間が長いので、こーゆー機会は特に貴重です。もうホント、毎回勉強になりますわ……。


というわけで、次は富士ヒルクライムですな。頑張ります。
  1. 2009/05/21(木) 20:14:48 |
  2. URL |
  3. Yas #-
  4. [ 編集]

> Yasさん
いや~お疲れ様でした。
やっぱり両津手前の列車が楽しかったですね。Yasさんの積極的な(そして楽しそうな)走りが印象的でした。
あの集団できっちり最後までローテーションしていたのだから充分速いと思います。。

富士ヒルクライムでもよろしくお願いします。
  1. 2009/05/22(金) 22:47:09 |
  2. URL |
  3. puyan #kY8WcqRU
  4. [ 編集]

2010の出場を検討してこちらにたどり着きました。(^_^)
それにしてもこの悪天候の中凄いアベレージですね。感心してしまいます。
仲間に声をかけあって出ようかなと思っていますよ。
宜しければブログも遊びに来て下さいね(^_^)
  1. 2009/12/16(水) 08:23:44 |
  2. URL |
  3. 中原 #-
  4. [ 編集]

> 中原さん
ご訪問ありがとうございます。
来年はエントリーされる予定ですか。佐渡は道もいいですし、エイドステーションも充実しているので楽しめると思いますよ。景色も素晴らしいです。
ブログの方も後ほどお邪魔させていただきますね。
  1. 2009/12/16(水) 23:04:18 |
  2. URL |
  3. puyan #kY8WcqRU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/439-8665225b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)