タイトル

裏ツル千葉チーム練

三連休の二日目はツール・ド・千葉に参加していない人達だけでチーム練。
H詰さんの呼びかけでAQULSの方々も含め12、3名ほどが集まりました。場所はいつもの暁星周回。
ここ数週間は仕事に忙殺されて(ローラーすら)全然乗れず、自転車にまたがるのも1週間ぶりくらい。しかも仕事で群馬100kmも行けなくなってモチベーションも低下中・・・。

しかし集まったメンバーを見ると今日も非常に危険な香りが。乗鞍で年代別優勝のアンディさんもいるし。
H詰さんからは「今日はなるべくスピードを落とさないように。下宮田の坂は20km/h以上、アベ35km/h以上、チームTTのつもりでいきましょう」との説明があり、うわーこりゃ1周目で千切れるかもな・・・と緊張感に包まれながらスタート。

1周目はアップのはずが、うぅー最初からムチャクチャ速いっす(汗)。全然アップじゃねーーー。
1周でも多く着いていきたいので省エネ作戦で先頭引きは短く。登りでは車間を空けないように注意しつつ、必死で着いていく。
でもこの殺人的ペースにいつまで耐えられるか・・・。

2周目も速くて、3周目に入る頃にはすでに8名と半分近くになってました。H詰さん、ジョー君、MIKさん、FUNAさん、アンディさん、o-taさん、I橋さんと自分、だったかな。下宮田の坂でI橋さんが遅れ、7人になった後、自分も最後の坂の手前で力尽き集団とオサラバ。
やっぱりダメダメでした。久しぶりに両太もも攣りそうだ・・・。

一人旅になってからは自主練モードに切り替えて淡々と周回。でも全然踏めない。5周目あたりでI橋さんが追いついてきて、一緒に行きたかったけど脚が残っておらずお見送り。終盤、しかも単独であのスピードで行けるとはすごいなー。
6周目で集団からこぼれた数人をパスするものの、最後までペースは上がらずヘロヘロのまま終了~。

それにしても、ここ最近MIKさんが強い!終盤は単独逃げだったらしいです。あれくらい走れるようになったら面白いだろうなあ。
翌々日まで筋肉痛が残るほどの高強度練(当社比)でしたが、自分にはいい刺激になったみたいで、ちょっとやる気が出てきました。
今月は富士チャレ200ともてぎエンデューロも控えているし、仕事もちょっと落ち着いてきたのでまた少しずつ上げていくぞ。って遅いか。
【チーム練】カテゴリーの記事

  1. 2009/10/14(水) 20:32:28|
  2. チーム練
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<1枚で4賞ジャージ by 大友克洋 | ホーム | 今日は陸周り>>


日曜お疲れ様でした。  いや~MIKさんが強かったですね! かなりモチベーション高い気がします。
今年もあと数えるぐらいしかレースがないので、がんばっていきましょう!!  
  1. 2009/10/14(水) 21:10:50 |
  2. URL |
  3. FUNA #-
  4. [ 編集]

じつはこのコースはクライマー向きでないですよね。FUNAさんに言われてなるほど、と納得したのですが、重量級の方が下りで休める。下りにテクニカルコーナーがないのでよけいに重量級向け。で、下宮田以外は坂が短く、斜度もそれほどきつくないので、勢いでのぼれてしまうというコースなんですよね。おかげで最近は先頭についていけてます。重量はあいかわらずまったく減っておりません(笑)、もう半分あきらめた。
  1. 2009/10/14(水) 22:00:04 |
  2. URL |
  3. MIK #-
  4. [ 編集]

残念ながら、やっぱりちぎれちゃいました。しばらく腹筋してなかったから?40過ぎると、すぐ貯金がなくなっちゃうんですよね。昨日久しぶりに拳立てやったら、40回しかできなかった(一か月前は休みながらでもなんとか70回できたのに)。しかも千切れたあとはなかなか全開にならないので、筋肉痛もいまひとつ・・・。
最初からビビって、途中でやっぱり駄目だと思ってしまったのだと思います。次回はもう少し根性出せるようにシャカリキ!読んでいこうかな。肉体はダメなので根性で頑張るしかありません。
  1. 2009/10/14(水) 22:29:16 |
  2. URL |
  3. I橋 #-
  4. [ 編集]

> FUNAさん
お疲れ様でした!MIKさん強かったですね~。
あのメンバーであの強度、なんかレースを走ってるみたいでした。事前ミーティングの時から普段の練習とは違う緊張感がありましたよね。ああいう雰囲気の中で練習するのは大事だな~と思いました。

今年の残りのレースは満足いく走りができるように悪あがきしてみます。
  1. 2009/10/15(木) 00:47:53 |
  2. URL |
  3. puyan #kY8WcqRU
  4. [ 編集]

日曜チーム練お疲れ様でした。
最近は集団で登りでの余裕の無さを常に感じる今日この頃です。
常に目いっぱいで登っているので、直前で引いて少し足を使うと即ちぎれてしまうといういつもの展開。 
集団で余裕を持って登れてあわよくば攻撃をなどという登坂力が身につけばさぞかしレースが楽しいだろうななどと思うのですが、それには地道な努力(練習)が必要ですかね。。。
お仕事忙しそうですが、puyanさんもこの後大物のイベントが控えているようなので頑張ってください。
  1. 2009/10/15(木) 00:51:12 |
  2. URL |
  3. o-ta #-
  4. [ 編集]

> MIKさん
お疲れ様でした!いや~、全然着いていけません。。
確かにあのコースってアップダウンは多いですが長い登りは下宮田だけなんですよね。ヒルクライムよりもインターバル的な走りが要求される気がします。
と言いつつ千切れるのはだいたい下宮田周辺(笑) 登れてない証拠だー。

今週の群馬、絶対狙えると思うのでぜひ頑張って下さい!
  1. 2009/10/15(木) 01:12:46 |
  2. URL |
  3. puyan #kY8WcqRU
  4. [ 編集]

> I橋さん
お疲れ様でした!
私もたまーに腹筋やってます。拳立て40回は充分スゴイと思いますが・・・。

今やってみました。33回。き、きつい・・・。ふぅー
70回は無理です。

メンタルについては、自分も「これ以上頑張ったら潰れてしまう」と心のブレーキがかかって結局千切れる事が多いのですが、実際は多少無理をしてでも着いていけばその後休めたりする事が多かったりするんですよね。
どうせ練習なんだし常にゴーフォーブロークンでいけばいいんですが・・・。心のリミッター解除ができない(笑)
  1. 2009/10/15(木) 01:29:02 |
  2. URL |
  3. puyan #kY8WcqRU
  4. [ 編集]

> o-taさん
お疲れ様でした!
私も下宮田では全然余裕無しです。あそこは先頭か2、3番手くらいで入るのが一番いいですね。集団後方だと縦に伸びて取り残されることがあるのと、前にいれば多少遅れてもマージンがあるので。

でもそれ以前に基本的な登坂力がないのでやっぱり練習しないとダメそうです。余裕を持って登りたいなあ。
富士はなにげに高低差が結構あるのでどうなることやら・・・。
  1. 2009/10/15(木) 01:52:36 |
  2. URL |
  3. puyan #kY8WcqRU
  4. [ 編集]

お疲れ様でした~

今度は24周・12周・7周(35km/h)・4周(38km/h)・1周TTなどアレンジもいかがですか?

また頑張りましょう。ヨロシク
  1. 2009/10/15(木) 10:33:14 |
  2. URL |
  3. H #Zl3hNqUE
  4. [ 編集]

> Hさん
日曜はお疲れ様でした&ありがとうございました。
に、24周ですか・・・(汗)
4周38km/h、1周TTもものすごーくきつそうです。
でもたまにはバリエーションを変えると色んな練習になって良さそうですね。

またよろしくお願いします!
  1. 2009/10/15(木) 11:45:31 |
  2. URL |
  3. puyan #kY8WcqRU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/508-81f8ac89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)