タイトル

決戦用ホイール

お店から受け取ってきたブツその2は・・・決戦用ホイールです。

shimano WH-7850-C24-TU

リム

フリーハブ

シマノのWH-7850-C24-TU。ついにカーボンチューブラーに手を出してしまいました。
今まで練習もレースも同じホイール(キシリウムエリート)を履きっぱなしでしたが、今年はおきなわ参戦もあるし、そろそろレース用のホイールが欲しいなという事で検討した結果、これに決定。
他に候補としてBORA ONE、ZIPP303、シャマル、EA90SLXなどが挙がりましたが、やはりリムの軽さとコストパフォーマンスの良さ、どんなレースにもオールラウンドに使えそうだという事(そんなに何本も買えないので)、Webの評価などが決め手になりました。

ただ、見た目的にはどうって事のない普通のホイールです。普通のホイールより地味かもしれない。カンパやイーストンの方がはっきり言ってかっこいいです。
というか、一時期はシャマルに完全に傾いていたのですが・・・。

決戦用ホイールは見た目じゃなくて性能で選ぶべき!
ついでにハブの軽量化も不要!
1本しか買えないのなら、出せる範囲で一番スペックのいいものを買おう!


と強引に悟りを開いてシャマルと訣別(笑)
まあスタートしちゃえば見た目なんて関係ないのさ。。

で、まだタイヤも買っていないような状態ですが、重量だけ量ってみました。

フロント重量リア重量

フロント515g、リア720g。合計1235g。(クイックなし)
カタログ値は確か1257gなので、22gも軽い。ただ家庭用の安物計りなので多少の誤差は当然あるでしょう。
だとしても、今使っているホイールより300g以上軽いのは明らかで、否応なしに期待が高まります。というかこれハイペロンより軽いんじゃ・・・。

ちなみにホイールの付属品はこんな感じ。

付属品

ちゃんとカーボンリム用のブレーキシューが付いてきます。至れり尽くせり。
あと写真には写っていませんがもちろんホイールバッグもあります。(作りはちょっと安っちいですが)

という事で、今は持って眺めてニヤニヤしてるだけ。とりあえず早く乗ってみたいので、さっさとタイヤを決めなければ。(しかしチューブラータイヤって高いなあ・・・)
一応おきなわ用に導入したものですが、感覚に慣れておくためにも今シーズンはこのホイールをいろんなレースで試してみたいと思います。

【関連記事】
初のチューブラー
決戦用ホイールの使用感
【お買い物】カテゴリーの記事

  1. 2010/02/20(土) 11:20:24|
  2. お買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<ますますきつい・・・袖ヶ浦練 | ホーム | ローラー台を新調>>


カーボンホイール入手、おめでとうございます。
シマノのカーボンのカットモデルがあるblogにでてましたが、内部もとてもきれいな仕上げですよ。
チューブラータイヤ、決戦用は高いですよねー。僕が使ってるのはビットリアコルサ(古いタイプ、安め)。最近かったのはコンチネンタル・コンペティション(これは見た目とは裏腹にグリップよく走行感もいいです。ただし高い・・・)。ヴェロフレックスもいつか試してみたいですが、なにせチューブラーは乗る機会が少ない、もったいなくて(笑)。あと、ブレーキシューの交換がめんどー。
いま僕がほしいのはAeolus5.0 with PowerTap、でも車が壊れてちょうどその金額が飛んでいってしまいました~。
  1. 2010/02/20(土) 14:22:09 |
  2. URL |
  3. MIK #-
  4. [ 編集]

軽いですねぇ。しかも最近の物にしては地味で(^_^)。
最初のロードが大昔の物なので普通にチューブラータイヤでしたが、今じゃ珍しい部類になってしまいましたね。
でも乗り心地はいい筈。
しかしパンクしてチューブを見ても大体パッチじゃ再生不可能なパンクの仕方してたので、パンクしたらほぼ使い捨てかもしれません。
最近のチューブラータイヤ使ってないから当てはまりませんかもしれませんが。
  1. 2010/02/20(土) 22:46:16 |
  2. URL |
  3. シャカリコ #-
  4. [ 編集]

> MIKさん
ありがとうございます。いろんな意味で軽量化されました。
確かに、よく見てみるとスポーク穴の縁がひとつひとつ補強されてたりして細かい所まで作り込んである印象です。
チューブラータイヤの情報も参考になりました。今のところ会長のおすすめもありヴェロフレックスかなあと思っていますが、コンチネンタルも良さそうですね。しかしどっちも高い~。
取り付けに関してはなにぶん初めてなので、今度お店でレクチャーを受ける予定です。

> シャカリコさん
そうなんです。もうちょっとグラフィックにも気を遣ってくれたらなあと思いましたが、これはこれで質実剛健なシマノらしいのかもしれません。
ただ、どうしてもリムハイトが低いとデザイン的にいじる余地が少なくなるのは仕方ないですね。ハイペロンもニュートロンも同じくらい地味ですし・・・。
ちなみにチューブラーは今でもパンクしたら基本は交換だったと思います。パンクした時の精神的・金銭的ダメージがクリンチャーの比じゃないですね(笑)
  1. 2010/02/20(土) 23:56:07 |
  2. URL |
  3. puyan #kY8WcqRU
  4. [ 編集]

ついに行きましたねー、チューブラー。次はディープ行くかと思ってましたよw

決戦用ということなら当分先だと思いますが、シマノのハブの場合、将来的には要玉当たり調整&グリスアップですな。面倒といえば面倒だけど、あれもやり始めると結構楽しい(俺だけ!?)。

それとブレーキシューの入れ替え対策に

http://www.cs-maverick.com/index.php?main_page=product_info&manufacturers_id=46&products_id=2263

個人的にはコレ↑超お勧め。面倒が数段減る気がします。
  1. 2010/02/21(日) 15:10:15 |
  2. URL |
  3. Yas #-
  4. [ 編集]

キャーーー(笑)

なんたることでしょうか!(笑)

先日、WH-7850-C24-CLを購入するために貯金してます的なことを書かせていただいたばかりなのに!

ワタシもアルミの自転車に105コンポだけど、ホイールは・・・でゅらえ~~すって決めたばかりなのに!!(笑)

じゃあ、こうなったら・・・・


おきなわ、勝ちにいきましょう。(本気と書いてマジ)
  1. 2010/02/21(日) 22:46:34 |
  2. URL |
  3. ラガー豚 #-
  4. [ 編集]

> Yasさん
ディープもねー。悩んだんですが。でもいつかは履いてみたいです。
玉当たり調整の話はよく聞きますね。昔アルテハブで一度だけやった事がありますが、もうやり方忘れました(笑)

あと、ブレーキシューチューナーなんてあるんですね。これは便利そう!買っとこうかな、と思ったら品切れだー。

> ラガー豚さん
ホイール・タイヤに投資しとけば間違いないですよ。どうですか、この際C24じゃなくてC50とか・・・。
  1. 2010/02/22(月) 00:41:53 |
  2. URL |
  3. puyan #kY8WcqRU
  4. [ 編集]

さすがpuyanさんですね。
素晴らしいです。
見た目に惹かれるのはだめですよね(^_^;)
  1. 2010/02/23(火) 22:17:33 |
  2. URL |
  3. lime  (pekori改め) #9L.cY0cg
  4. [ 編集]

> limeさん
いえいえ、見た目はやっぱり重要です。というか、シャマルもかなり悩んだんですが・・・もうちょい出せばカーボンチューブラーが手に入る!と思ったらちょっと冷静さを失いました(笑)
個人的には、普段履きの練習用は見た目重視、レースしか使わない決戦用は性能重視と割り切ればお財布にも優しいのではないかと。
というか、ホイールにこんなつぎ込んでる時点で全然お財布に優しくないんですけどね・・・。

  1. 2010/02/23(火) 23:54:19 |
  2. URL |
  3. puyan #kY8WcqRU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/558-aa7c9c85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)