タイトル

ツアー・オブ・ジャパン2010 市民レース編

去年に続いて今年も行ってきました。ツアー・オブ・ジャパン市民レース。
そして今年も雨・・・orz
前日は天気予報を睨みながらシューをつけたり外したりしてましたが、結局カーボンホイールは諦め練習用のアルミホイールでいく事に。
去年はあちこちで落車を見かけたのでとにかく無事に終えたい。

当日はFUNAさんに家まで来ていただいて(いつもありがとうございます)、自転車とローラー台とローラー用車輪を積み込み。
アクアライン入口で後続の車を待ってから5~6台の隊列を組んで大井埠頭へ。
タープを張って受付を済ませる頃には雨がポツポツと・・・。
レース前に濡れたくなかったので試走はせず、固定ローラーで40分汗を流しました。
タープ内はこんな感じで密集してアップしてたので、熱気がこもって超暑かった(笑)

チームテント

そうこうしてるうちにスタート時間。
去年は一般2のAクラスだったので、今年はひとつクラスを上げて一般1に参加。URCからはたまさんが一緒です。
エントリーは85人くらいだけど雨でDNSの人もいたかも?
たまさんと整列に向かうと、あらら最後尾だ。のんびりしすぎた。まいっか。
上級クラスがスタートして1分後、7km×3周のレースがスタート。

1周目はコースの状況を確認しながら集団中ほどで走行。雨は割としっかり降っていてあちこちに水たまりが。前走者の跳ね上げもすごい。ああこれじゃ去年の再現だ・・・。
最初なので集団の動きも活発で、みんな落車を恐れてか前へ前へ。自分も上がりたかったけど落ち着くまでは下手に動かず様子を見る事に。

2周目はバックストレートからガクンとペースダウン。たまさんが横に来て「ペース落ちちゃったね」「そうですねー」などと話していたら、ガードを抜けた後の右コーナーで落車発生!
幸い10メートルくらい手前だったので「落車ー」と叫びながら右側に回避。この場所、去年も落車を見た気がするなあ。滑りやすいんだろか。
その後、雨粒で視界が悪すぎるのでサングラスを外し、ジャージのポケットへ。(雨の日って裸眼の方がずっと見やすい気が・・・自分だけ?サングラスつけたままの人が多いけど見づらくなったりしないのかな)

ジャンが鳴って3周目、若干ペースアップ。もうそろそろ前に上がっとかないとまずいと思い、ガードをくぐってから左サイドへ。外からポジションを上げていったら、前方に別クラスの千切れた人達がいて減速。あうー。
連続右コーナーを超えてから今度は右サイドから少しずつポジションアップ。20番手くらい?

最終コーナーを曲がって残り1km。集団はゴールスプリントに向けてさらにペースアップ。
去年はここで先頭引いてた・・・。今年は10番手くらいで入りたかったけど全然それより後ろ。こりゃ厳しいかな~。
集団右側から何とか前へ出ようとするものの脚もあまり残ってなくて伸びない。
すると後ろの方で「ガシャーン!」と嫌な音が・・・。(ひ~)
ラスト300、先頭グループにちょっと近づいた。最後の力でダンシング。
ラスト100、先頭グループが横に広がってデッドヒート。その背中を見ながら自分ももがいたけど全然届かず、気がついたらゴールライン。

リザルトは確認してないのでわからないけど10番台くらい?最後追いつかなかった~。
でもとりあえず無事に完走できてほっとしました。
もっと早い段階で前に出ておくべきだったのが反省点。でも最終コーナー曲がってから混沌とした中で自力でポジションを上げていけたのは良かった点。
あとはやっぱりスピード・スタミナ不足かな。頑張ります。

今回URC方面はカズキ君が一般2で4位入賞のみとおとなしめでした。
不運にも落車に巻き込まれてしまった方も何人かいましたが、大きなケガにつながらなかったのが不幸中の幸い。
個人的にはタープの中でチームの人達とおしゃべりしてた時間が結構楽しかったです。やっぱり大勢で行くといいですね。
参加された皆さん、雨の中お疲れ様でした。

プロレース観戦編に続く)
【イベント・レース】カテゴリーの記事

  1. 2010/05/24(月) 22:46:36|
  2. イベント・レース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ツアー・オブ・ジャパン2010 プロレース観戦編 | ホーム | ヴェロフレックスはクリンチャーもイイ>>


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/591-93206e0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)