タイトル

Mt.富士ヒルクライム2010 レース編

富士ヒルクライム、今年も行ってきました。

富士山
去年よりいい天気?5合目は暑いくらい

去年のタイムは1時間23分24秒。今年はまず20分を切ること、そしてあわよくば15分切りを目標に臨みました。
去年は途中で両足が攣ったり気持ちが切れてしまったりと残念な感じだったので、今回はとにかく集中力を切らさないように、そしてペース配分をしっかりとやる事を考えて以下のような作戦でいくことに。

1. 斜度のきついところ(特に序盤)で無理しすぎない
2. 緩斜面では頑張る
3. 心拍は174(最大心拍の90%)をキープ
4. メーターで距離を確認しながら走る
5. 区間ごとのスプリットタイムの目標値は設定しない


1は最初の5kmまでに割と斜度のきついところが続くのでここで無理しすぎないように。2も同じで8%くらいのところは無理をせず、斜度の緩いところでタイムを稼ぐ。
3はこれもいつもの作戦ですが自分の回復可能ラインを超えないように、超えたら少し緩めてゆっくり戻す(長くレッドゾーンに入れない)。逆に下回ったらペースを上げる。

4は今回からの試みで、ただ単に今いる位置を把握しながら走るというだけ。「○合目」とか「あと○km」といった看板を見て不意に心が折れるのを防ぐ(笑)
5も単純に心が弱いだけですが、目標値を下回った時に無理に取り戻そうとしてペースを乱す恐れがあるかもと思ったので。ま、これは後ろ向きなだけで作戦とは言いませんね。

スタートは第3グループの中ほどから。
序盤は作戦通り抑え目に・・・と思ったけど心拍は179。全然抑えられてないや(笑)。とりあえずそれ以上には上げないように調節しつつ最初の5kmをクリア。
ここで後ろから「右、通る!」という声。なんだ男らしいなーと思って見たら速そうな外人さんでした。自分を抜いていった後も「右、通る!」と繰り返しながら去っていきました(笑)

自分はというと左車線は先にスタートした女子クラスが多く、右は速い人がどんどん抜いていくのでセンターライン付近が定位置に。
斜度が緩くなってからはどんどんシフトアップして加速。去年はここで休んでいたけど今年は上げられているので少しは進歩したかな。
たまにダンシングを入れて脚をリフレッシュ。

中盤も心拍を調節しながら、8%ゾーンは抑える、緩斜面は踏む。何キロ地点まで来たかも随時確認。12kmを過ぎて「あと半分」と思うとだいぶ気持ち的に楽になりました。
ただ、スピードを見て「17km/hで走ってちゃ15分切りはないよな・・・」というマイナス思考も。とはいえ自分としてはこれが精一杯だし気持ちよく走れているので気にせず現状維持でいくことに。

太鼓の音に力をもらっていよいよ終盤、山岳賞区間あたりでさすがに苦しくなってきましたが、フォームを崩さないように意識して何とかクリア。
残り3キロくらいからは追い込みモードの速い集団に食らいついていき、平坦区間は36km/hで先頭交代。
トンネルを抜けて最後のきつい坂は脚が終わってたけど無理矢理ダンシングでもがく・・・でもFINISHゲートがなかなか近づいて来ない〜(笑)
ヘロヘロになりながらゴール。

タイムは18分43秒。うーやっぱり15分は無謀だったか・・・。
というか漠然と予想していた通りのタイムでした。一応去年より4分以上短縮できたし、自己ベストだけど・・・けど、なぜか残念感が。
良く言えば最後まで破綻せずソツなく走った。悪く言えば追い込みが足りねーぞといった感じでしょうか。
でもこれが今の実力。来年はもっとアグレッシブに走れるように鍛えて、次こそ15分切りを目指したいと思います。

それにしても、辛い思いをしてゴールした後に雄大な富士山が目の前にどーんと現れるというのは、やはり何度経験しても素直に感動します。
この瞬間を味わうためにまた参加したくなりますね。

ゴール地点
ゴール地点からの眺め

LOOK586
LOOK586+WH-7850-C24-TU。このスペックに見合うだけの力をつけたい
【イベント・レース】カテゴリーの記事

  1. 2010/06/07(月) 23:28:14|
  2. イベント・レース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
<<Mt.富士ヒルクライム2010 衝動買い編 | ホーム | いざ富士へ>>


おつかれさまでした。自己ベスト更新おめでとうございます。LOOKかっちょいいす。インテグラルシートポストやっぱりいいなぁ。来年の目標は10分切り、ですね。僕はもうヒルクライムはいいや、減量できないからw。
  1. 2010/06/08(火) 05:34:31 |
  2. URL |
  3. MIK #-
  4. [ 編集]

平坦大好きラガー豚です。

まぁ、自分の住んでる所に山が存在しないんですがね…

今年は自分にとって変化の年になってるんで、なかなか自転車に集中できてないですが、それでも1回は山にチャレンジしたいと思ってます。

puyanさんのブログを拝見する事によりモチベーションを保ててるので、これからもレースにブログにと応援させてください!(笑)

でもシクロアイワードかなんかで見たんかな…忘れましたが、なにやら優勝した方が新記録が出たとかなんとか…。
  1. 2010/06/08(火) 08:10:21 |
  2. URL |
  3. ラガー豚 #-
  4. [ 編集]

お疲れ様でした(^_^)
富士ヒルクライムも楽しそうですね(^_^)
私もなにかに応募しないと痩せないかな(^_^;
背水の陣にしないとね(^_^;
  1. 2010/06/08(火) 10:17:14 |
  2. URL |
  3. 中原 #-
  4. [ 編集]

> MIKさん
ありがとうございます。でも10分はちょっとハードルが高すぎ・・・(汗)15分でも大変です。改めて上位の人達の凄さがわかりました。
インテグラルシートポストは見た目がスマートで気に入ってます。ポジションさえ決まればずり落ちてくる事もないですし。スペーサーを使った微調整はまだやった事がないのですが、それは今後のネタとしてとっておきます(笑)

> ラガー豚さん
嬉しいコメントありがとうございます。機会があればぜひイベントに参加されてみては。きっとはまると思いますよ~。
> なにやら優勝した方が新記録が出たとかなんとか…。
これはおそらく同じ日に行われた富士あざみラインの大会ですね(^^)。あちらの斜度は普通ではないので・・・私は当面スバルラインの方で頑張ります(笑)

> 中原さん
こういうお祭り的なイベントはいいですよね。前日のブース巡りも楽しかったりします。
「背水の陣」効果はかなりありますよ。個人的には何かの大会にエントリーしているかいないかでモチベーションが全然変わってきます。ただ、それが続きすぎても疲れてしまいますが・・・バランスが大事ですね。
  1. 2010/06/08(火) 15:40:53 |
  2. URL |
  3. puyan #kY8WcqRU
  4. [ 編集]

いやぁ、お疲れ様でした。今年も運転関係ありがとうございました。

僕のほうは、去年は結構悔しさがかなり勝っていたのですが、今年はそれなりに納得いけました。納得行ったうえで、まだまだだ精進しなくちゃなぁという悔しさもありますが(苦笑)。来年は80分目標で頑張ります。


日程が許せば、いずれはあざみラインにも出てみたい……かも(激坂好きw)。
  1. 2010/06/08(火) 16:23:57 |
  2. URL |
  3. Yas #-
  4. [ 編集]

> Yasさん
お疲れ様でした~。去年から7分半ものタイム短縮、おめでとうございます。
いや、ほんとに来年抜かされそうな感じが・・・。
去年より段違いに強くなってるし、きっちり減量も成功してますし。(こちらは増量)
来年はさらに短縮できるようにお互い頑張りましょう。

つーかあざみラインかぁ・・・。少なくとも今のギア(39-25)ではまず足着いちゃうだろうなあ。
話(ブログ)のネタで今度下見に行ってみますか?(笑)
  1. 2010/06/08(火) 18:13:30 |
  2. URL |
  3. puyan #kY8WcqRU
  4. [ 編集]

自己ベスト更新おめでとうございます。
まあ、納得もいかない事、反省する事、いろいろあるとはおもいますが(自分に言ってる気がする…)記録更新は素晴らしい事です。

しかし、富士ヒルクラの人気は凄いですね…

出走リスト見てびっくりw(゜o゜)w
女性の参加者も凄い…
下から上まで蟻の大群が行列をしているようです。

いつかは挑戦してみたい。
先ずは速攻でエントリーする練習からですねw
  1. 2010/06/08(火) 19:59:04 |
  2. URL |
  3. 姫 #16gGQgHA
  4. [ 編集]

puyanさん記録更新おめでとうございます。今年の天気は最高でしたね。私のMt富士初挑戦の結果は1h40m28sでした。作戦は、大体一定のペースで登りながら、余力感じればスプリントして、また休むを繰り返す。でも、徐々に余力を感じなくなり、スプリントもしなくなったまま、最後の平坦区間まで来てしまいました。タイムを上げるには、自分の感覚より、心拍をモニターして踏ん張り所を把握するのが大事かなと思いました。では来年こそ5合目で会いましょう。
  1. 2010/06/08(火) 21:31:00 |
  2. URL |
  3. buffalo #-
  4. [ 編集]

自己ベストおめでとうございます。
今年はヒルクライムから逃げている自分が・・・・・
puyanさんのファイトから闘志を頂いた気がします。
本当はヒルクライム大好きなので、頑張ってみようと思います。
来年は15分切り楽しみですね!
  1. 2010/06/08(火) 21:31:51 |
  2. URL |
  3. H #Zl3hNqUE
  4. [ 編集]

> 姫さん
ありがとうございます。何はともあれ自己ベストが出たのは嬉しいです。
> 女性の参加者も凄い…
そうなんですよ、自分のスタートの前に女子クラスがスタートしていきましたがかなりの人数で驚きました。
申し込みは先着順ですが、一瞬で埋まってしまうという事はありませんでしたよ。来年いかがですか?

> buffaloさん
お疲れ様でした。5合目でお会いできなかったのは残念です。
私が初挑戦した時も同じくらいのタイムでした。(雨で泣きそうでしたが・・・)
ヒルクライムでは心拍計があると目安になるかと思います。パワー計をつけてる人もいました。
来年はぜひお互いに記録更新を狙っていきましょう。

> Hさん
ありがとうございます。ヒルクライムは自分との戦いですね。ロードレースとは違った魅力があると思います。
自分は登りが好きなのか、嫌いなのかよくわかりませんが、でもこんな大会に出てるってことは大嫌いではないのかなと(笑)。今の自分の力がそのままタイムに反映されるところは好きです。
それにしても最近は全体的にレベルが上がってきた感じがしますね。
  1. 2010/06/09(水) 01:15:55 |
  2. URL |
  3. puyan #WKCtmXrg
  4. [ 編集]

お疲れ様でした!
ゴール後も話しましたが、puyanさんなら15分は楽勝。10分切りを目指すべきかと思います(^-^)/
来年こそ同じ集団でゴール目指しましょう!
  1. 2010/06/09(水) 06:39:37 |
  2. URL |
  3. koba #-
  4. [ 編集]

> kobaさん
お疲れ様でした。そして、10分切りおめでとうございます!
もう「神」にしか見えない・・・(笑)
ゴール後に話した時にもらったアドバイス、来年は生かしたいと思います。
身近にこんなすごい刺激をくれる人がいるってのは幸せだー。(一杯いすぎ?)
  1. 2010/06/09(水) 07:27:06 |
  2. URL |
  3. puyan #kY8WcqRU
  4. [ 編集]

ただいまぁ~月曜日に帰って来ました。
自己BESTおめでとう!お疲れ様でした。
来年は15分を飛び越えて、10分切り期待してます。
山、上れるようになれば平坦が楽に感じますよね、俺も課題が山積みなので頑張ります。
ヒルクライムレース、出てみようかな?
  1. 2010/06/09(水) 15:01:18 |
  2. URL |
  3. AGLIO取締役 #-
  4. [ 編集]

> AGLIO取締役さん
ありがとうございます。宮古島お疲れ様でした。
記事読ませてもらいましたがほんとにいいところですね~。ビーチもきれいですし。
レースレポートも楽しみにしております。
ヒルクライムは斜度がきつくないやつしか出ませんが(笑)、多少は登り耐性がつくような気がします。来年いかがでしょう。
  1. 2010/06/09(水) 19:10:15 |
  2. URL |
  3. puyan #kY8WcqRU
  4. [ 編集]

毎年の記録更新が着実な実力アップを物語ってるんですねー
すごいなー 
puyanさんの自己ベストをはじめ、各地で記録更新や昇級の話を聞きました。
闘志をいただいて自分も頑張らねば。
(群馬は最終周の心臓破りで切れて終了でした~)
  1. 2010/06/09(水) 22:12:57 |
  2. URL |
  3. tao #-
  4. [ 編集]

> taoさん
今回は機材の分だけ短縮したのかも・・・(笑)。来年は機材のグレードアップはもうないので脚力で短縮できるように頑張ります。
群馬はお疲れ様でした。最後の心臓破りかあ、惜しかったですね~。
でもレースは最高の練習になっているはずです。また次のチーム練でよろしくお願いします。
  1. 2010/06/10(木) 10:32:38 |
  2. URL |
  3. puyan #R6Feel36
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/596-87e96c55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)