タイトル

ツール・ド・おきなわ2010 市民100km参戦レポート(前編)

沖縄仕様

ツール・ド・沖縄 市民100kmログ

行ってきました、初めてのツール・ド・おきなわ。
いやーもうすごかった。
あんなキツいレースは初めてです。思い切って行ってみて本当に良かった、と今なら言えますが、走ってる時は二度と来るか!と思ってました(笑)
全て出し切ったのでもはや抜け殻状態ですが、興奮が冷めないうちにレースレポートなどを。

今回URCからは8名で沖縄入り。事前の予報通りお天気は悪く、一日中雨。名護で受付を済ませた後は、国際TT観戦とパンター似師匠の出場する市民クリテリウム観戦。雨の中大変そうでしたが最後は鶴見辰吾さんとハンドルを投げ合う力走でした。(しっかり沖縄タイムスにも写真が掲載された模様)
オクマリゾートにチェックイン後、予報が好転し日曜は雨から曇りへ。やった。カーボンホイールしか持ってこなかったのでひと安心。

当日はスタート地点の奥の坂を使い、100kmレースに出る会長、KONさん、S川さん、tszcheeさん、王子と7~8kmほどアップ。100kmはスタートしてすぐ登りなのでアップしておかないときついはず。心拍も上げられてちょうどいいアップになりました。
それにしても選手が多い。JCRCだと1クラスで多くても70人。しかし今回は400人。グランツールだって200人程度なのにこんな人数で本当に走れるのか?気がついたら先頭は遙か彼方で知らないうちに千切れてしまうんじゃないか?と不安は尽きず。

国際210kmの逃げとメイン集団が通過し、国際女子のスタートを見送ると、レースディレクターから「予定より早く9:50にスタートする」とのアナウンス。えっ、まだ心の準備が・・・(笑)。とりあえずすぐに自転車を持ってコースへ。
並んだ位置は真ん中やや前くらい。とにかく最初の登りで置いていかれたらその後追いつくのは不可能なので、ヨーイドンで先頭が一気に仕掛けない事を祈りつつスタート。

スタート直後は密集し過ぎて怒号の嵐。隣と肩が当たったりでヒヤッとしたものの何とか出発。
集団の様子を見ていると、心配していた0kmアタックもなく割と平和なペース。良かった~。
でも念のため前の方にいようと外から上がっていって10番手くらいの位置へ。先頭が見える位置をキープしながら4kmほど登り、ピークをクリア。そして大集団のままダウンヒル。ログを見たら72km/h出ていました。

下ってから小さい登り返しがあり、その後は12kmくらいの平坦区間。ここが速かった。ずーっと50km/h。
途中何箇所かあるトンネルが暗くて結構怖い。トンネルでは「ワー」とか「アー」とか皆で叫ぶ、という話を聞いてましたがやってる人はいません(笑)
途中、工事区間で道が狭くなるところが何箇所か。ここは声をかけ合って安全にクリア。
そして左折を2回、いよいよ与那の登りへ。ここから着いていけるかが勝負だな。

中編に続く)
【イベント・レース】カテゴリーの記事

  1. 2010/11/17(水) 03:18:39|
  2. イベント・レース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ツール・ド・おきなわ2010 市民100km参戦レポート(中編) | ホーム | 沖縄へ>>


お疲れ様でした。
後編を楽しみにしています。
  1. 2010/11/17(水) 06:47:35 |
  2. URL |
  3. maihama #-
  4. [ 編集]

お疲れ様でした。
取りあえず無事でなによりです。
それにしても平坦区間で50km/hっていかにレベルが高いかがわかります。
  1. 2010/11/17(水) 08:52:01 |
  2. URL |
  3. シャカリコ #-
  4. [ 編集]

お疲れ様でした、puyanさんのレースリポート楽しみにしてました。
前編から、もう緊張感伝わってきます。
天気が雲りになり良かったですね、もし雨で下りを72Km/h!しかもカーボンホイール!想像しただけで、ゾーーーーッとします。100Kmのレース1回では書き込めないですよね、後編楽しみにしてます。
  1. 2010/11/17(水) 09:51:46 |
  2. URL |
  3. AGLIO #-
  4. [ 編集]

> maihamaくん
2回で終わらせるつもりが・・・(笑)

> シャカリコさん
ほんとに特急列車でした。一人では絶対ムリですが、集団にいれば着いていけてしまいます。

> AGLIOさん
お天気回復してくれて助かりました。それでも前後左右を囲まれての高速ダウンヒルは胃が縮みますね。
ブログの方も完走目指します(笑)
  1. 2010/11/17(水) 14:25:00 |
  2. URL |
  3. puyan #kY8WcqRU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/651-d7af2ad1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)