タイトル

ハッチンソン カーボンコンプを装着

日曜チーム練の後は、JCRC群馬とツール・ド・草津に向けてチューブラータイヤの貼り付け作業。

チューブラーテープ貼り作業
メンテ苦手マンのくせに振れ取り台はなぜか持ってる

ミヤタ TTP-1
タイヤの貼り付けは定番のコレ

剥離フィルムを引き出す
剥離フィルムを抜く時はなんか切れそうで緊張する(笑)

ハッチンソン カーボンコンプ
タイヤは買い置きしておいたハッチンソン カーボンコンプ

チューブラーホイール交換後
ホイールとブレーキシューを交換

カーボンコンプは、セルヴィツィオコルセ(210g)と比べると255gと重く、一回り太い印象ですが、その分耐久性はありそうな感じ。
ただしラテックスチューブのため空気の抜けはかなり早いです。一晩置くと指で押してへこむくらい。
性能はまだ家の周りをちょろっと流しただけなのでよくわかりません。

今シーズンはこのWH-7850-C24-TUとカーボンコンプの組み合わせをメインに使ってみようと思います。
その前にレース自体がどれだけ開催されるのかもわからない状況ですが・・・。
富士ヒルクライムはどうなるかなあ。

【関連記事】
タイヤの細さとコーナリング感覚 (カーボンコンプのインプレ)
【お買い物】カテゴリーの記事

  1. 2011/04/13(水) 01:49:28|
  2. お買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<JCRC第3戦 in 群馬CSC 被災地復興支援大会 | ホーム | サクラ満開・・・のチーム練>>


自分は群馬はカーボンディープで行こうかなと。
草津は、そのままBORAで行くか、EURUSで行くのか悩み中ですが、BORAの方が少し有利かな?ただ雨が降りそうなのでカーボンリムは要注意ですね。
  1. 2011/04/13(水) 17:32:36 |
  2. URL |
  3. I橋 #-
  4. [ 編集]

> I橋さん
BORAならどこでもいけると思いますよ。気合いも入りそうですし(笑)
雨だとやっぱりちょっと怖いですが、おきなわで雨の下りをカーボンホイールで経験した時はそれほど効かないという感じはしなかったので、何とかなるかなと思ってます。
ほんとに大雨だったら考えますが。。
  1. 2011/04/14(木) 00:00:18 |
  2. URL |
  3. puyan #kY8WcqRU
  4. [ 編集]

そうですね。昨日MIKさんから頂いた1998ツール見ていたら、Jan UrichがBORA(だと思う)でピレネー登ってましたから(全然関係ないけど)。
あとはカセットどうするか。39-25でいくのか39-27で行くのか一寸悩み中。
群馬だったら39-27は不要かと思うのですが、草津はあったほうがいいのかな?去年途中から39-25に入れっぱなしだった気がする。
  1. 2011/04/14(木) 12:36:56 |
  2. URL |
  3. I橋 #-
  4. [ 編集]

草津いい結果を出せそうですね。
富士ヒルクライムもベストを尽くせるように応援してます。
  1. 2011/04/14(木) 18:26:38 |
  2. URL |
  3. nebaneba #-
  4. [ 編集]

> I橋さん
個人的な経験で言うと、ファイナルギアはあればあるだけ使っちゃいます。
もちろんそれで難所を乗り切れるならあった方がいいのですが、逆にそれで楽をしてタイムが落ちるような気がするので、勾配のきつくないヒルクライムの時は27はつけない事にしてます。(激坂だったら間違いなくつけるでしょうけど、その前にたぶん出ません笑)

> nebanebaさん
ありがとうございます。機材だけはいっちょ前なのですが。。
白根山からの絶景を楽しんできます。
  1. 2011/04/14(木) 19:54:06 |
  2. URL |
  3. puyan #kY8WcqRU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/714-7bffd288
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)