タイトル

第16回 ツール・ド・草津

ガンバレ東北バナー

群馬CSCでレースを終えた後は草津へ大移動。
受付を済ませ、皆で「ガンバレ東北」バージョンの内房バナー(↑)をいつもの場所に設置。
MIKさん情報で、このバナーが絹代さんのブログに取り上げられていました。ちゃんと見てくれてたんですね~。

宿は今年もバナーに書かれている「ルーバン山田」さん。いつもご飯が美味しくて食べ過ぎてしまう。
ビールを飲んで楽しい時間を過ごし、いい気分のまま22時頃就寝。土曜は3時半起きだったのであっという間に落ちました。
今年は湯畑ツアーに行けなかったのがちょっと残念。やはりレースの後では時間的・体力的に余裕ないかな。

ぐっすり寝られていよいよレース当日の朝。
下山荷物を預けて宿に戻ってきてからいつものように玄関前にローラー並べて皆でアップ。しかし・・・どうもおかしい。
いつもなら170まで心拍を上げるのにどう頑張っても160までしか上がらない。やっぱり昨日の疲れが残っているのかな、と思いとりあえず軽めのギアをくるくる40分ほど回して終了。うーん、どうだろ。

どんな格好で走るかちょっと迷いましたが、暖かそうなので半袖・レーパンにアームウォーマー・ニーウォーマーという格好で出発。
スタート地点で待っている時、たかだフレンドの方に声をかけていただいたので少し雑談してましたが、この方MTBで40分切るようなすごい人でした。ロードに乗ったらどんな事になるんでしょ。

そんなこんなで第一グループ後方からスタート。
序盤はコース右端からどんどん前へ。ペース的には例年と同じくらいと思っていたけど、2、3km走ったくらいで急にきつくなってきた・・・。
ちょっとオーバーペースだったか?と思って少し落とし、その時点で自分の20メートルくらい前にMIKさん、さらにその前方にHAMAさんの姿。
しばらくその状態が続いて、そのうちHAMAさんは先に行って見えなくなりました。

明らかに去年、一昨年より辛い。心拍も170以上上げられない。殺生で思わず降りたくなる気持ちを抑えてひたすら登る。
MIKさんがギリギリ視界から消えないくらいの位置でヒーコラ登っていると、後方から内房ジャージ。誰かなと思ったらbabyboonenさんでした。確か1回抜いたと思ったけどまた抜かれてしまった。強いなー。
自分よりちょっとでもペースが速い人に着いていったらすぐさま破綻しそうなくらいギリギリの状態(笑)だったので、頑張ってと声をかけてお見送り。

そのままMIKさんの後方を歯を食いしばって登っていると、後方から激しい息づかいが聞こえてきて、今度はKONさんでした。3人くらいの列車でいいペースで登っていきます。すげー。
やっぱり着いていけず、お見送り。
もう今のペースを最後まで刻めるかどうかも怪しいな。心拍は下がる一方。つまり踏めてません。

残り4kmくらいで、後方からH矢さん登場。この時少しだけ体力が回復してきていたので、こっそり後ろにつかせてもらう事に。(後で聞いたら余裕でバレてました笑)
H矢さんがペースを落とさず登っていくので必死で食らいつく。一度切れかけて5メートルくらい離されましたが根性で踏み直してまたおケツに。
H矢さんいなかったら完全にタレていただろうなー。ありがとうございます。

ラスト数百メートル、ゴールが見えたあたりからH矢さんが腰を上げて一気にスピードアップ。ちょっ、待ってー(汗)
必死で着いていき、ちょうどH矢さんがMIKさんに追いついたところで3人続けてゴール。
やっと終わった・・・。

タイムは46分33秒。順位は年代別で91位/出走671人。タイムだけで言えば去年より少し速いけど、去年の悪天候を考えたらやっぱり遅かったなー。
一昨年の二連戦の時の方が調子良く走れた気がする。43分台だったし。
前日の群馬で燃え尽きたせいもあると思うけど、それより思い当たるのは最近の体重増。直視したくない現実ですがベストより2kg重い。ヒルクライムはまず体重落とさないとだめですね。
それにしてもこんな辛いヒルクライムは久しぶりでした。

ゴール地点



ゴール後はレストハウスでココアをいただいたり写真を撮ったりしてからI橋さん、J隊さんと下山。ルーバン山田の温泉に直行して疲れを癒やしました。
URCからはHAMAさんが年代別6位入賞。安定してますねー。おめでとうございます。
その後はKONさんカーで木更津まで。帰りは運転手やらせてもらいましたが、ほとんど渋滞もなくスムーズに帰れました。オートクルーズってすごい便利。

今年は震災の影響で軒並みレースが中止になっていますが、そんな中でも議論を重ねて開催にこぎ着けてくれたツール・ド・草津実行委員会と草津の方々には感謝です。本当に「アリガトウくさつ」!
来年もまた必ず参加しますよー。

【関連記事】
ツール・ド・草津 当日編(2010)
ツール・ド・草津 初参戦(2009)
【イベント・レース】カテゴリーの記事

  1. 2011/04/19(火) 07:46:47|
  2. イベント・レース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<体調戻らず。夜はL-B-L観戦 | ホーム | JCRC第3戦 in 群馬CSC 被災地復興支援大会>>


2連戦お疲れ様でしたね。
671人中91位は素晴らしい。
群馬での入賞が光ってますよ。

  1. 2011/04/20(水) 13:56:34 |
  2. URL |
  3. nebaneba #-
  4. [ 編集]

> nebanebaさん
ありがとうございます。年代別での順位なので、総合順位だともっと後ろですね~。
でもお天気にも恵まれましたし、白根山からの眺めは今年も最高でした。
来年またチャレンジします。
  1. 2011/04/20(水) 19:14:23 |
  2. URL |
  3. puyan #kY8WcqRU
  4. [ 編集]

19日に女の子の双子が産まれたラガー豚ですこんにちは。

前に書かれていた、ホイールとハッチンソンカーボンコンプも実戦投入されたんですか!?


表彰台、おめでとうございます!
  1. 2011/04/23(土) 12:35:51 |
  2. URL |
  3. ラガー豚 #-
  4. [ 編集]

> ラガー豚さん
おおー、おめでとうございます!いいなあ。
修理したホイールとカーボンコンプ投入しましたよ。やっぱりあのホイールは自分に合ってる気がします。
タイヤも安定感があってバッチリでした。
  1. 2011/04/23(土) 22:34:21 |
  2. URL |
  3. puyan #kY8WcqRU
  4. [ 編集]

遅くなりましたが、入賞おめでとうございます。そこのレベルで走っているんですねー。さすが。草津では赤いLOOKを探しましたが、人が多すぎて探せませんでした。私はすごく調子が良くて頑張って51分。。でした。しかし自分ではかなりのハイペースで気分はアンディシュレクでした。最高です草津。ところで、会社で韓国製品(液晶とか)の輸入をやっているのですが、こっそり自転車グッツも頼まれて手を出してしまいました。スマートフォンを自転車に取り付けるものです。ブログを見る限り、こんな予備バッテリーも入るケースを探しているんじゃないかと思いまして、宜しければすきな色を入賞記念にプレゼントします。今度送り先メールください。では。
商品情報は下記サイトを。
http://www.hmitech.jp/bike/
  1. 2011/04/25(月) 19:14:26 |
  2. URL |
  3. 貴志 宗夫 #-
  4. [ 編集]

> 貴志くん
草津お疲れ様でした!
実は山頂で「キシ」と書かれたリュックをたまたま発見していました(笑)
これは間違いないだろうと思ってしばらくそこに留まっていたのですが、残念ながら会えずに下山。もうちょい粘ってれば会えたかも・・・。
ていうか、スマートフォンケースなんていただいちゃっていいんですか!やったー
ありがとうございます。<(_ _)> 後でメールしますね。
今度こっちの方に来られる事があったら是非一緒に走りましょう。
  1. 2011/04/25(月) 19:40:54 |
  2. URL |
  3. puyan #kY8WcqRU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/716-c13864fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)