タイトル

タイヤの細さとコーナリング感覚

ヴェロフレックス・セルヴィツィオコルセとハッチンソン・カーボンコンプ

先日のレースでハッチンソン・カーボンコンプを投入してみたので一応インプレ的なものを。
といっても基本的に鈍感な人なので話半分でお願いします。。

ヴェロフレックス・セルヴィツィオコルセ(舌噛みそう。以下SC)との比較ですが、まずグリップはSCと比べても遜色ないレベル。しかし、しなやかさ(≒乗り心地、振動吸収性)はSCの方が上。同じ8気圧でも、SCは路面に吸い付くような感覚ですがカーボンコンプは割と普通というか、路面の凹凸で軽くはじかれる場面も何度かありました。
ただ、その分SCは耐久性を犠牲にしているようにも思えるのでそこはトレードオフという事かも。
転がり抵抗は鈍感なのではっきりとした違いはわかりませんが、どちらも大変よく転がります・・・(全然インプレになってないよ)

個人的に気になったのはタイヤの太さによるコーナリング感覚の違い。
SCが20C、カーボンコンプは22C(23C?)で、SCの方が一回り細い。ちなみに練習用には23Cのクリンチャーを使ってます。
で、当初は素人考えで「タイヤが細い方が転がり抵抗も少なくなるし軽くなるし決戦用にはいいだろう」と思っていたのですが、実際使ってみるとコーナリングの感覚がいつもと全然違う。
20Cだとコーナリング中にイン側へ倒れ込むような感覚があり、おそらくタイヤの細さに関係している(反応がクイックになる?)ためと思いますが、倒し込む角度が大きいほど顕著で、慣れないと結構怖いです。
その点カーボンコンプはいつもと同じ感覚で使えて安心感がありました。

慣れてしまえばそれまでという事かもしれませんが、練習用とレース用でいきなり太さの違うタイヤを使うのは感覚が狂う恐れがあるのかなと。逆に練習でも同じタイヤを使っていれば問題ないでしょう。
自分はもったいないのでやりませんが・・・。

最後に、見た目ではSCの方が好きです。
サイドスキンのタイヤになぜか弱い。クラシカルな雰囲気を出しつつアクセントにもなるので。
でも使ってみてわかった事は、結構サイドが汚れやすい。
タイヤも黒!バーテープも黒!がズボラな自分にはベストかな(笑)
【雑感】カテゴリーの記事

  1. 2011/04/27(水) 02:36:11|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ちばアクアラインマラソン 来年10月21日に開催 | ホーム | 体調戻らず。夜はL-B-L観戦>>


カーボンコンプよさそうですね。Wiggleで買ってもちょっと高いけど……。

僕のタイヤに対するインプレッションも相当鈍感ですが、高級チューブラータイヤは乗ってて気持ちいいです。今はたまたま特売で安く購入できたなかなかのグレードのタイヤを使っていますが、それと比べるといわゆる「練習用」と銘打たれたタイヤはやっぱり数段落ちるので、いいタイヤに慣れちゃうと財布に優しくないですね(苦笑)。

クリンチャーホイールでラテックスチューブ+オープンチューブラーとかも試してみたいけど……GP4000Sの性能の高さは離れがたいものがあります。
 
  1. 2011/04/27(水) 11:04:17 |
  2. URL |
  3. Yas #-
  4. [ 編集]

> Yasさん
カーボンコンプはネットで調べて評判が良かったので買ってみましたが、本当に使いやすくて期待通りの性能でした。気に入ったのでメインで使っていこうかと。
練習でも使うならシーラントを入れるのもありかもしれませんね。本番用だと、やっぱりちょっと重量増になるので躊躇してしまいますが。
あと、新しく出たミシュランのチューブラーも気になりますねー。高いけど・・・。
  1. 2011/04/27(水) 13:27:38 |
  2. URL |
  3. puyan #kY8WcqRU
  4. [ 編集]

タイヤは接地して転がる時に、押しつぶされることにより走行抵抗があるらしいですね。だから高圧にすると走行抵抗自体減るそうな。(金属のタイヤでつるつるの床だったら走行抵抗無い)
太いタイヤのほうが、変形量が小さいので走行抵抗は小さくなるとネットにありました。細いほうが軽量なので、最適値はあるのでしょうが。
以前TUFOのシーラントを入れてみましたが、予防的なことには止めたほうがいいかもですね。要は接着剤みたいなものなので、空気を抜いたりとか、なんらかの理由でタイヤを剥いだ時にチューブ内で張り付いてパンクします。特にカーボンディープでふれとりをする場合には概ねチューブをはがさなくてはいけないので。

先日気がついたのですが、自分BORAに逆にチューブ貼ってしまっていたたようです。チュブラーってロゴが片側にしか無いケースが多いと思いますが、通常そのロゴがクランク側に来るように皆貼ってあるようですが、逆にしてしまいました。性能は変わらないだろうし貼りなおすのも大変だから、もうそのままにしていますがカッコ悪い。気をつけましょう。
  1. 2011/04/30(土) 22:36:29 |
  2. URL |
  3. I橋 #-
  4. [ 編集]

> I橋さん
なるほど、参考になります。シーラント入れると剥がしてパンクなんて事があるんですか。知らなかった・・。
シーラント入れてなくてもタイヤの着脱自体、あまりやりたくないですよね。引っ張ったりして変な力がかかったりするとタイヤ・チューブが痛みそうですし。
タイヤの前後逆を間違えるのはよくやります。ロゴだけならいいですが、トレッドパターンが逆向きだと精神衛生上よろしくないですね。GP4000Sはしばらく逆につけたままでしたが・・・。
  1. 2011/05/01(日) 13:17:36 |
  2. URL |
  3. puyan #kY8WcqRU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/718-321140b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)