タイトル

シグマROX9.0 / DATA CENTER2.0 簡易マニュアル

SIGMA ROX9.0

ほとんど自分用メモですが、ROX9.0と専用ソフト「DATA CENTER2.0」は日本語の情報が少ないのでよく使う機能などをメモ。

ROX9.0編

ボタン配置
[1] [2]
  [5]
[3] [4]


・ 基本操作
メニューの横移動は[3](←)と[4](→)、縦移動(階層の移動)は[1](↑)と[2](↓)で行う。
中央の大きいボタン([5])はログの記録/停止とルートポイント追加の時しか使わない。

・ ログブックの記録を開始する
[5]を2秒以上長押し → [3][4]でログの記録間隔を選んで[2]を押すとスタート。ストップする時も同じ操作。
記録はオートなので休憩中にいちいちストップさせる必要はない。
ログの記録間隔を短くするほど精細なログがとれるが、それだけ記憶領域を多く使う。記憶領域が一杯になるまでの時間は、空っぽの状態からスタートしたとして5秒間隔→14時間、10秒間隔→28時間、20秒間隔→57時間、30秒間隔→85時間。

・ 言語設定を工場出荷時のドイツ語から英語にする
起動直後、"Favoriten A"と表示された状態から、[3]を1回 → [2]を6回 → [4]を1回 → [1]を1回、でEnglishになる。
DATA CENTERと接続すればPC側からも設定できる。(DATA CENTER編参照)
ちなみに日本語設定は、ない。

・ 前回の走行記録(トリップバリュー)をリセットする
メインメニューで"Favourites A"か"Favourites B"を選び、[1]を2回 → [1]か[2]でセーブするかを選び、次の画面でリセットするか聞かれたら[2]を押す。
ちなみにトリップバリューをリセットしてもログブックに記録したデータは消えない。

・ トリップバリューとログブックの違い
トリップバリューは何も設定しなくても走ると勝手に記録される基本的な走行データ。走行時間、走行距離、消費カロリー、平均ケイデンスなど。直近7つのデータまで記録できる。
ログブックは[5]ボタンで記録する詳細な走行データ。指定した秒間隔ごとに心拍数や速度、高度などを記録し、後からPC上でグラフ化できる。
ただし、ROX9.0の記憶領域を超えるとそれ以上はログがとれなくなる。なので定期的にPC上から過去のログを削除する必要がある。ROX9.0本体の操作ではログは削除できない(たぶん)。
→本体からもログを削除できました。yoheiさん情報感謝!

・ ログブックを削除する(本体から)
記憶領域が一杯になるとログの記録がストップしてしまうため、定期的にログを削除する必要がある。
本体から消すには、メインメニューの"Data Memory"を選んで[2]を2回 → "Logbook"を選んで[2]を2回 → さらに[2]を2回押すと最新のログ情報が表示されるので、ここでさらにまた[2]を3回押すとリセットできる。
これをログブックの数だけ繰り返すと、最終的に"Logs Empty"と表示される。これで完全に消去できた事になる。

・ ルートポイントを追加する
走行中に[5]ボタンを短く押すとルートポイントを設定できる。これは、後でグラフを見た時のためにメモしておけるマーカー的なもの。例えばヒルクライムやTT区間のスタート地点とゴール地点でそれぞれ押しておけば、ストップウォッチで測らなくても後でグラフ上から正確なデータ(タイムや平均時速など)を切り出せる。

・ 標高データ(Altitude)をリセットする
まずベースとなる標高データを登録する。[Setting] → [Home Alti.]から3つまで登録できる。とりあえず自宅の標高だけ登録しておけばOK。
調べ方は、「ウォッちず」で自宅の場所を開き、自宅から一番近い場所に書かれている数値を標高値とする。(ところどころに書かれている数値が標高データ)

次にこれをリセットする方法。たまにリセットしないとどんどん高度が上がっていってしまう。リセットするには、[2]と[4]を同時に長押しすると「Adjust Alti.」という画面になるので、[3][4]で先ほど作成したベースの標高データを選択して[2]を2回押す。これで設定値に戻す事ができる。

・ バックライトON/OFF
[1]と[3]を短く同時押しでON/OFF切り替え。

・ 心拍数を拾わない時
心拍ベルトを水で濡らしても心拍数を拾わない(高度、ケイデンス、斜度の3つしか出ない)場合、一度本体をマウントから取り外してからまたセットすると拾うようになる。

・ 電池交換の方法
こちらの記事を参照。

・ 異なるホイールサイズの2台のバイクで使い分ける NEW!
まず2台のバイクのホイールサイズの設定方法から。
[Setting] → [Bicycle I+II]の中の[Wheel Size I]と[Wheel Size II]にそれぞれのホイールサイズを入力する。

次にスピードセンサー側の設定。下図を参考にセンサー裏側にある小さいボタンをペンなどで5秒以上押す。
http://blog-imgs-45.fc2.com/p/u/y/puyan77/s-IMGP3485-2.jpg
するとセンサー表側のLEDが以下のように点灯する。(1と2で交互に切り替わる)
1. 緑が5秒間点灯 →赤が短く点灯して消える(赤に設定された状態)
2. 赤が5秒間点灯 →緑が短く点灯して消える(緑に設定された状態)

緑だと[Wheel Size I]、赤だと[Wheel Size II]で設定されたホイールサイズとして認識される。ROX9.0本体側はセンサーの設定を自動検出するので何もしなくてもよい。
センサーで現在の設定を確認する場合は、短く押して点灯した色を見ればOK。

DATA CENTER2.0編

・ 接続方法
ROX9.0をドッキングステーションに接続して(この時向きを間違えないように。ドッキングステーションで「SIGMA」と書いてある方に本体下部が来るようにセット)、緑のランプが点灯したのを確認したらDATA CENTER2.0を起動。
この表示が出れば成功。うまくいかない場合はアプリを再起動。

ROX9.0 connected

・ 言語設定を工場出荷時のドイツ語から英語にする
接続後、左のメニューから"Computer settings"をクリック → 右上の"load from computer"をクリック → コンピュータ名に適当な名前を入れる → 設定項目がズラッと出てくるので、一番上の"Computer"の中の"Language"をEnglishに変更し、"transfer to the computer"をクリック。

・ ログブックを削除する(PCから)
記憶領域が一杯になるとログの記録がストップしてしまうため、定期的にログを削除する必要がある。
接続したら、左上の"Computers"の下にあるユーザ名をクリック → 右側画面下部に"Computer Status"と表示されるので、"Log"の右側にある"Update"ボタンを押す → "Delete"ボタンを押すと削除される。
一気に全部消せるので本体から削除するよりも楽。

・ 本体からログを取り込む
本体を接続した状態で"Trip Data"を選択し、"Import Data"をクリック。
保存したい日にチェックを入れて、適当なタイトルを入力し(日本語入力不可)、"Import Data"を押す。

・ ログをグラフ形式で見る
"Trip Data"を選択し、保存したログのうち参照したい行をダブルクリックするか、左端のログアイコンをクリックするとグラフ画面に移動する。
スライダーの使い方は、始点と終点をセットすればその区間の走行データ(平均時速など)を切り出して確認できる。
Chart Optionsダイアログで"heart rate zones"にチェックを入れるとROX9.0側で設定した3段階の心拍ゾーンをグラフに重ねられる。
こんな感じ。
DATA CENTER2.0のログに心拍ゾーンを重ねる
他にも気づいたらちょくちょく追加していきます。

[追記1]
本体からログブックを削除する手順、ルートポイントの設定方法、DATA CENTERから言語を変更する手順を追加。
[追記2]
標高データのリセット手順を追加。yoheiさん情報感謝!
[追記3]
異なるホイールサイズの2台のバイクで使い分ける方法を追加。

【関連記事】
SIGMA DATA CENTERを1.1から2.0にバージョンアップしてみた
【ROX9.0】カテゴリーの記事

  1. 2011/08/06(土) 21:48:49|
  2. ROX9.0
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:19
<<鹿野山の人形焼 | ホーム | 歴代の愛車紹介>>


僕もROX 9.0を使っているので操作関係まとまっていて参考になります。ありがとうございます。
Logの削除は、Data MemoryのLogbookからできますよ。最新のLogからしか削除できないという不便な感じですが。。。
  1. 2011/08/12(金) 00:23:21 |
  2. URL |
  3. toriumi #-
  4. [ 編集]

> toriumiさん
おお、ほんとだ!すごい。情報ありがとうございます。
後で追記しておかねば。
そういえばルートポイントの追加なんてのもあるんですよね。
ヒルクライムのスタートとゴールとかで押しとくと後で見るとき便利そうなので、これも追記しておこうかな。
  1. 2011/08/12(金) 12:43:33 |
  2. URL |
  3. puyan #kY8WcqRU
  4. [ 編集]

ルートポイントの追加!便利な機能ですね。追記していただけると助かりますw僕もぐぐろ。
  1. 2011/08/12(金) 15:42:39 |
  2. URL |
  3. toriumi #-
  4. [ 編集]

> toriumiさん
追記しました。あとは、標高データを補正する方法がわかんないんですよね。鹿野山が800m級の山になったり・・・(笑)
ぼちぼち調べてみます。

  1. 2011/08/12(金) 19:32:13 |
  2. URL |
  3. puyan #kY8WcqRU
  4. [ 編集]

標高データの補正方法がわかりました。[2]と[4]を長押しすると予め登録してあるHome Altiを選択できるようになります。自宅の標高など登録しておくと便利ですよ。
  1. 2011/12/18(日) 21:16:33 |
  2. URL |
  3. yohei+toriumi #-
  4. [ 編集]

> yoheiさん
おお!ついに謎が解けました(笑)
情報ありがとうございます。さっそく追記しておきます。
リセット方法がわからないまま標高800mくらいまで来てしまった・・・千葉なのに。
  1. 2011/12/19(月) 14:10:07 |
  2. URL |
  3. puyan #kY8WcqRU
  4. [ 編集]

こんにちは。質問があります。私はrox9.0を購入して数年前から使っていましたが、データーセンターはwindouws xpにのせていました。でも、最近Mac book airを購入して、macでデーター管理したいと思い、インストールしようとしたところ、deta center1.1はmacに対応していなくweb上でいろいろ探してみたもののdeta center2からはmacにのせられるようです。でも、表記がすべて英語のためよくわからないんです。なにか、今のmacにデーターセンターをのせられて、rox9をmacで管理できる方法があれば教えてください。
  1. 2012/02/06(月) 09:20:01 |
  2. URL |
  3. hidemi #-
  4. [ 編集]

> hidemiさん
こちらのFAQが参考になるかもしれません。
http://www.sigmasport.com/en/service_center/produkt_support/bikecomputer/antwort/?produkt=117&jahrgang=9&frage=2101&gruppe=14&sprache=2&typ=bikecomputer&id=270
超ざっくり訳します。

Q:Windows + DataCenter1.1bからMAC + DataCenter2.1へ過去データを移したいのだが?
A:
1.Windowsマシンの"Sigma Data Center"というフォルダをコピーします。
2.コピーした"Sigma Data Center"フォルダを、MACの"Documents"フォルダの下に置きます。(同じ場所に"SigmaDataCenter2"というフォルダがないといけません)
3.DataCenter2を起動し、オプションメニューの「data import for old data」を実行。
4.過去データがDataCenter2上で管理できるようになります。インポートする前にDataCenterを2.1にアップデートしておいて下さい。

細かい事となると、ちょっと私の方でもわからないので・・・。こんな感じですいません。

DataCenter2をMACにインストールする方法はこちらに載ってます。(日本語マニュアルです)
http://www.akiworld.co.jp/sigma/pdf/data-center2.0-manual.pdf
→2.3.2 M A Cへのインストール

2.1はここから落とせるみたいですね。
http://www.sigma-data-center.com/eu/en/cmsdatacenter/1/0/0/0/index.html?Path=datacenter/startseite&scriptMode=cmsdatacenter
  1. 2012/02/06(月) 09:53:01 |
  2. URL |
  3. puyan #kY8WcqRU
  4. [ 編集]

ROX9.0の取扱には、お世話になっています。

最近になって、サイコンの液晶表示部分が縦に2、3カ所表示されない部分が出てきました。
(昔、よく電卓などで部分的に液晶が表示されなくなることがありました。)
そのため、数字では3か8か、アルファベットでは、もう何が何だか分かりません(^_^;。
そこで、サイコン本体だけ購入するか、修理に出すか方法は無いものでしょうかね。
某オークションでもセットで買うと、2万以上してしまいます。
最近は、ガーミンやアトラスからも良い物が出ていますが、ROX9.0のこのサイズで多機能なのが気に入っています。
よろしく良いアドバイスをお願いします。
  1. 2012/07/16(月) 00:53:33 |
  2. URL |
  3. mat #-
  4. [ 編集]

> matさん
液晶で表示されない部分ですか、、確かにそれは困りますね。ちなみに何年くらいお使いなのでしょう?もしよろしければ。
バッテリー交換とかはもう試されていると思いますので、修理に出すとすれば、販売代理店を通すしかなさそうですね。どこで買ったかによって受け付けてもらえないケースもあるかと思いますが。。

買い換えとなると、おそらくこちらの方が難しい気がします。というのはアキコーポレーションのサイトを見るとROX9.0は既にラインナップから外れており、ROX9.1に移行している(ように見える)ためです。
ROX9.0は市場に出回っている限りとなると、在庫も限られ、オークションや投げ売りを狙うくらいしかなさそうな気がします。

あまりお役に立てず恐縮ですが・・・。代替品が見つかるといいですね。
  1. 2012/07/18(水) 01:27:31 |
  2. URL |
  3. puyan #kY8WcqRU
  4. [ 編集]

こんにちは、お世話になっています。m(__)m
購入したのは、2010年2月です。
当時、某サイコンメーカーのV3を使用していましたが、文字盤が周りの枠よりも奥にあるため(段差がある)、天気が良い時には、枠の陰で文字盤の表示が見えづらかった。ソレでなくても数字のフォントが縦長で分かりづらい。(視力の弱い自分には辛かったです。)
そんな悩んでいる時に、このROX9.0を雑誌で見て「これだ!」と思って購入しました。
今日も乗ってきましたが、日増しに非表示ラインが増えているような気がします。
ROX9.0は、ネット上でも2万位で購入できますが、ここでも話題にされていました、ROX9.1が某オークションで2万円ちょっとで購入できそうです。
修理に出すにしても、ご指摘の通り手間暇がかかりそうなので、海外通販サイトのBIKE24で、安く購入できそうなので、検討中です。
今はユーロ安なので、約16000円位で購入できそうです。
自分は、海外通販を利用したことがまだないですが、友人は、WiggleやCRCを利用しているので、相談に乗ってもらいます。
また、ネット上で購入手続きを親切に紹介してくれています。
puyanさんは、利用したことありますか?
  1. 2012/07/21(土) 17:27:42 |
  2. URL |
  3. mat #-
  4. [ 編集]

> matさん
2010年2月ですか。私は、友人が海外から取り寄せたものを同年9月頃に譲ってもらったので、あるいは同時期の製品かもしれません。
今のところ液晶の欠けはないのですが、ちょっと注意して見守ろうかと思います。
ただ、通常の使用で3年も経たずに液晶が欠けるというのは保証の対象になるのでは、とも思いました。ダメもとで代理店に問い合わせてみてはいかがでしょう?

海外通販はたまに利用しますよ。日本で売ってないジャージとかがあると、衝動的に(笑)
Wiggle、CRCは普通にクレジットカード決済できますし、日本のサイトと同じような感覚で使えます。Wiggleだと昔は問い合わせメールも英語でのやりとりでしたが、いつの間にか日本語対応していました。
普通に買い物するだけならメールのやりとりも必要ありません。
ただ、海外通販は国内に比べて概ね安いですが、16,666円以上だと、商品金額の60%に対し関税+消費税+通関手数料がかかる場合があります。これは荷物の受取り時に支払いを求められます。
「結果的には思ったより安くあがらなかった」というケースもありますので、ご注意を。
  1. 2012/07/22(日) 11:45:38 |
  2. URL |
  3. puyan #kY8WcqRU
  4. [ 編集]

質問です。ROX9.0を使用しています。
Win7の64BIT盤でDataCenter2.0.2を使用しています。
今までは、ドッキングステーションを利用しPC上で認識していましたが
最近何度やっても、認識しなくなってしまい大変困っております。
緑のランプ表示状態でDataCentarを起動すると認識せずエラーに
なってしまいます。
私と同じ症状が出ている方はいらっしゃいますか?
解決策がお分かりになる方はご教授願います。
  1. 2012/09/29(土) 00:10:34 |
  2. URL |
  3. settyan #-
  4. [ 編集]

> settyanさん
ご参考になるかわかりませんが。
シグマのサイトのFAQに以下のような事例がありました。
http://www.sigmasport.de/us/service_center/produkt_support/bikecomputer/antwort/?produkt=102&jahrgang=8&frage=240&gruppe=16&sprache=2&typ=bikecomputer&id=239
Q:I use the 64-bit version of Windows Vista or Windows 7, is the software compatible?
A:Yes. The software works with Windows 7 and Vista in both the 32 and 64-bit version. The drivers are also available in both versions. If the software does not start up, you can resolve this by using the Windows compatibility mode.

試しに32bit互換モードで起動してみてはいかがでしょうか?
  1. 2012/09/30(日) 18:12:58 |
  2. URL |
  3. puyan #kY8WcqRU
  4. [ 編集]

>puyanさん

ご回答ありがとうございます。
WIN7 32BITモードでやってみましたが反応なしでした。
WIN XP32BIT版にソフトをインストールして試してみましたが
反応なしでした。
ハードが壊れている可能性もありますのでメーカーに調べて
もらう方法しかないかも・・・。
  1. 2012/10/07(日) 14:30:03 |
  2. URL |
  3. settyan #-
  4. [ 編集]

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2015/04/01(水) 11:08:33 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2015/04/02(木) 14:53:12 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2015/04/15(水) 02:54:01 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2015/05/02(土) 05:08:12 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/763-122535ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)