タイトル

TRACK PARTYに行ってきた

先週の土曜は前々から楽しみにしていたTRACK PARTYに行ってきましたー。

TRACK PARTY

場所は修善寺の伊豆ベロドローム。今月完成したばかりの、国内初の屋内型板張り250mバンク自転車競技場です。
ここで世界のトッププロや競輪選手、ロード日本代表選手といった面々が次から次へレースしまくるのを観戦しまくる、というイベント。
公式サイトはこちら

日本CSCはJCRCのレースで何度か来たことがありますが、いつものだだっ広い駐車場に突如巨大なドームが出現していたのにまずビックリ。
こんなのいつの間に作ったの・・・。

外の屋台で焼しいたけ焼きおにぎりわさび茶漬けなどのご当地グルメをいただいてから(どっちも美味かった)、早速バンクへGO。

バンクを見渡す

やばい、中に入っただけでテンション相当上がった・・・。
新しくてつやつや光る板張りバンク、それを囲む観客席、中央のアリーナには観客用のテーブルがずらり。
アリーナ席の人達はあの中でご馳走とお酒を楽しみながらレースを観戦する訳ですね。なんと贅沢。

でもってバンク角は驚きの最大45度。完全に壁です。
上から覗き込むと「えーっ」て言ってしまうほどの角度。これ、走ったら絶対に下まで滑り落ちるだろ、と思ってたらフツーに選手が最上段を走って来たりします。目の前を。そんでまたビックリ。
500メートルバンクは何回か走った事があり、それですら結構な斜度だと思ってましたが、250は完全に別物でした。

最大カント45度

バンク最上部を走る

15時になり、いよいよ開幕。
遅めの時間から始まるあたりが大人のエンターテイメントな感じ。ちなみにちゃんとドレスコードもあったりします。
終了は20時。こういう自転車イベントってなかなかないですね。

最初にゲストの中野浩一氏とマリオ・チポッリーニが紹介され、二人の顔見せラン。
ていうかチッポ様が目の前にいるぞ~。すごい事だこれは。
個人的にはこのために来たと言っても過言ではないのです。
しかしカメラとスキルの関係上、写真はおおむね残念な感じ。コンデジじゃ無理があるなあ。
チッポ様は終始笑顔でした。

チポッリーニ

パレードラン

その後選手が一人ずつ紹介され、豪華なパレードランの後で競技がスタート。
種目は200mTT、スクラッチ、ケイリン、ポイントレース、個人追抜、団体追抜、スプリント、チームスプリント、ロードナショナルチームによるスペシャルレース、そしてマディソン。
ルールをよく知らないのもありましたが、幸いパンフレットに解説があったので勉強しながら観戦してました。

トラック選手や競輪選手のすさまじいスピード、コーナーを急上昇急下降してぴたっと最後尾につく先頭交代の美しさ、マディソンで敵味方入り乱れた中でもスムーズに交代していく技術の高さ、どれをとっても素晴らしかった。
前の種目が終わり、ウイニングランをする頃にはもう次の種目の選手がバンクに出てスタンバイしているというように、次から次へとテンポ良く進行していくので食事するのも忘れて見入ってしまいます。

ロードナショナルチームによるスペシャルレース

別府選手

女子エリミネーション

そしてロードナショナルチーム(別府、新城、土井、宮澤、福島)によるスペシャルレース(スクラッチとケイリン)も開催されました。この5人のガチバトルなんてこれまた滅多に見られない貴重なもの。しかも2回。
ケイリンのスタート前に、実況席のサッシャさんから「この中でケイリンやった事ある人います?」という質問が飛びましたが、誰もいないらしく、土井ちゃんに至ってはルールもよく知らなかったみたいです(笑)
実況席の中野浩一さんが「誰もいねーのかよ」って顔をしていたのが印象的でした。







DJタイム

途中でDJタイムなんかもあったりします。
充実した音響、照明設備は屋内競技場ならでは。これも良かったなあ。

時間の関係でマディソンのゴールを見てからちょっと早めに帰ってしまいましたが、予想以上に楽しめました。
ざっくり感想のまとめ。

[Good]
・ 国内唯一の板張りバンクの迫力が味わえる
・ 国内外の有名選手が間近で見られる
・ いろんな種目をやるので飽きない
・ スタートからゴールまで全ての展開が見渡せる(この点だけで言うとアリーナよ
りスタンドの方が見やすいかも)
・ お手軽に入れる立見チケットもある

[Bad]
・ 実況音声が反響してちょっと聞き取りづらかった
・ スタンド席のフードコーナーがもう少しいっぱいあると良かったかも(結構並んでいたので)
・ 入場料、もうちょい安く!(でも終わってみるとそれだけの価値はあったかも、と思った)

トラックレースの観戦は初めてでしたが、ロードレースとはまた違う面白さがあるなと感じました。スポーツでありながらも完成されたエンターテイメント。自転車好きなら絶対に楽しめると思います。
これ来年も開催されるのかな?であればぜひまた行きたい。
【イベント・レース】カテゴリーの記事

  1. 2011/10/31(月) 19:26:10|
  2. イベント・レース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<サイクルモードで気になったもの | ホーム | 自転車の「青レーン」設置の話>>


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/797-09800066
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)