タイトル

クリスマスの100kmチーム練

三連休最終日は100kmチーム練へGO。
コースはおなじみの410号~愛宕山~戸面原。先週行けなかったので今日は頑張らねば。
といっても今週はローラー1回も乗ってなくて、市民元旦マラソン(10km)に向けたランの練習のみ。週にローラー1回も乗らなかったのって今年初めてかもしれない。着いていけるかな~。

お店に集まったのは6人くらい。その後棚倉商店で何人か合流して、最終的に12人。
会長は業務多忙のためDNSでした。
ジョー君が来ていたので、「今日はLSDだからね!」と何度も念を押しときましたが、よく考えたらジョー君のLSDは自分のメディオくらいか。100W以下で走ってって言えば良かったなー。

矢那川ダム駐車場でトイレストップ。

矢那川ダム駐車場

気温は3℃。寒い。

3.3℃

とりあえず元気なうちに引いとこうと思って房総スカイラン入口まで抑えめペースで先頭を引き、あとは下がって最後尾で休む。
410号の登りが始まるくらいでI橋さん、taoさんがいいペースで行ったので着いていって、先頭に出たら後ろがちょっと離れる。そのままロマンの森も単独で登り、しばらくしたらジョー君にサーっと抜かれる。スピード違いすぎ。まったく着いていけません。。

2番手でピークを越えて下りへ。ジョー君は15Tのジュニアギアなので大人げなく抜きつつ踏み倒したけど、最後の平坦であっさりまくられて終了~。
去年も同じ事書いた気がする。

465号

長狭セブンで休憩後は愛宕山。ジョー君、I橋さん、師匠、tszcheeさん、taoさんと自分の6人で。
tszcheeさんが強い。先頭でぐいぐい登っていきます。こちらはもう脚が回らず、ズルズル遅れて5番手くらいでピークへ。キツイよ~。
後続を待っていたらちょうどBチームの先頭(N島さん)が登ってきたので、全員まとまっていく事に。

下って先行していたジョー君達と合流し、皆で戸面原ダムの登り。
ここはtszcheeさんと勝手に勝負の構え。こっそり後ろに着いていく(笑)
途中まではやや抑えめ、しかしラスト200mくらいからジョー君が一気にペース上げたので必死で食らいつく。最後tszcheeさんに抜かれたけれども踏み直して何とか2位。久々に叫び声上げるくらいキツかった・・・。
やっぱりLSDじゃないです。

戸面原の下り。しばらく先頭で踏んで下がったらジョー君、taoさん、N島さん、自分の4人。ローテしながらガンガンいく。この下りはテクニカルで楽しい。
後半はほとんどジョー君の先頭固定で、関尻の三叉路まで4人で。
N島さんも他の方もそうですが、もうAとかBとか分ける必要ないような気もします。

帰路の小糸ミニストップまではジョー君列車でN島さん、うら吉さん、O方さんと。
ジョー君ほとんど全部引いてくれてありがとう。次回も頼んだ(笑)
いやー、やっぱり久しぶりの登りはきついよー。元旦マラソン終わったらまたローラー再開せにゃあ。

誰かのSRAM RED。カッコイイ。勝手に撮りました。

SRAM RED

解散後はyoheiさん達と「あんちゃんラーメン」でチャンポン。
オーソドックスではあるけど安心できる味。ごちそうさまでした。

あんちゃんラーメンのチャンポン

走行距離:108km
走行時間:4時間4分35秒
平均時速:26.56km/h
平均心拍:151bpm
獲得標高:1342m
消費カロリー:2611kcal



より大きな地図で 20111225 を表示
往路 復路
【チーム練】カテゴリーの記事

  1. 2011/12/25(日) 19:59:01|
  2. チーム練
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<今年最後のCarry-me通勤 | ホーム | チーバくんのヘルメットが本気仕様になった>>


お疲れ様です

愛宕山&戸面原ダムの登り 楽しかったです

自分は太海~曽呂~愛宕山からの長狭イレブン合流なのでR410を登ってきたメンバーよりは脚がまだフレッシュだよね


30日は大阪で忘年会があるので走り納めには参加できませんので次に会えるのは来年になります

来年もよろしくお願いします
  1. 2011/12/25(日) 22:17:54 |
  2. URL |
  3. tszchee #DzJbtlUE
  4. [ 編集]

> tszcheeさん
お疲れ様でした。太海~曽呂~愛宕山って・・・山3つくらい超えてますよね? 十分ハードだと思います。
そのルート、走った事ないので今度行ってみたくなりました。
ちょっと早いですが来年も良い年でありますよう。またよろしくお願いします。
  1. 2011/12/26(月) 15:43:18 |
  2. URL |
  3. puyan #kY8WcqRU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/817-cc81bbd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)