タイトル

行きはよいよい帰りは・・・的なサイクリング

三連休の二日目、午前中だけ時間がとれたので走ろうと思っていたら、タイミング良くbabyboonenさん達の走行会があるとの事で声をかけてもらいました。
8:30に小櫃堰公園に集まったのはbabyboonenさん、yoheiさん、KONさん、K子さんご夫妻、M山さんと自分の6名。その後タッキーさんが合流して7名に。

コースは奥米林道経由で鴨川を目指すとの事。
自分はタイムリミットが13時なので、長狭街道で途中離脱して折り返し、かな。
女性の方も二人いるのでペースに気をつけないと、と思っていたらK子さんご夫妻は二人ともバリバリのトライアスリート、M山さんも房総の道をかなり走られているらしく、逆に置いていかれないかと不安に。

集まったメンバー。

小櫃堰公園でブリーフィング

先日の走り納めの時にシューズカバーのチャックが壊れてしまったので仕方なくトーカバー。
今年の冬はこれで乗り切れるか?でもやっぱり寒い・・・。

トーカバー

スタート時の気温は4.3℃。この日はお昼を回っても10℃まで上がらず寒い一日でした。

4.3℃

矢那川ダムまでは自分がよく使っている道で、小糸までは長い直線登りが精神的にジワジワくる草敷ルート。
小糸ミニストップでタッキーさんと合流し、そこからは先日の走り納めと同じ道で。

yoheiさん、長浦塾で鍛えられたのかケイデンス110くらいでずっと回してます。月間1000km走り込んでいるし、数ヶ月前と比べて明らかに走りも体型も変わってきている気が。何よりモチベーションが高い。
いろいろ見習わなくては、と触発されて自分もくるくる。やっぱり人と走るのはいい刺激を受けられます。

三島ダムからの林道の登りは、まとまっておしゃべりしながらゆっくりと。
いやー楽しいなあ。
この林道、辛い思い出しかないからな。

林道を下って君鴨トンネルの入口に出たのが11時少し前。最初は長狭セブンまで下ってから引き返す予定でいましたが、やめました。
時間的にあまり余裕がなく、帰りも北風でペースは上げられなそうだから、というのは建前。本音はあのだらだら長い坂を下ってすぐ登るのがどうしても嫌だったから(笑)。モチベーションが足りない人はこうなります。
という事で皆さんにご挨拶してここで途中離脱。

帰りは410号で。

410号

予想通りの冷たく厳しい向かい風。全然ペース上がらず、寒さでお腹も空くし、今頃他の人たちは鴨川で美味しいもの食べてるんだろうなーと思いつつ(後で聞いたら「まるよ」で豪華ランチだったらしい)、ひたすらペダルを踏む作業。
ついさっきまでとのギャップの激しさに泣けました。

なんとか時間には間に合ってセーフ。
よしよし、今日も平和は保たれた。

走行距離:89.9km
走行時間:4時間0分45秒
平均時速:22.41km/h
平均心拍:133bpm
獲得標高:1006m
消費カロリー:2136kcal



より大きな地図で 20120108 を表示
往路 復路
【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2012/01/09(月) 17:15:03|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<Carry-meで激坂に挑んではいけない | ホーム | コンパクトカーの座席を倒さずロードバイク2台を積む方法>>


ありがとうございました。また稽古つけてください!
  1. 2012/01/10(火) 15:15:43 |
  2. URL |
  3. yohei toriumi #-
  4. [ 編集]

お疲れ様でした。今度はちゃんとランチまでご一緒したいです(笑)
  1. 2012/01/10(火) 18:00:33 |
  2. URL |
  3. puyan #kY8WcqRU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/824-84089aa9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)