タイトル

Carry-meで激坂に挑んではいけない

Carry-meと激坂

私は激坂マニアではないですが・・・。

Carry-meのチェーンは歯数を稼ぐためにポケバイ用のマイクロピッチチェーンという物が使われていて、普通のチェーンよりも細く、チェーンリングの歯も小さいです。
そのため、急に大きなトルクをかけるとガリッと歯飛びする事があります。
なので、あまりに傾斜のきついところでは押して歩いた方が賢明。

とは言っても、10%くらいまでの坂なら全然問題なし。街中を走る分にはあまり気にする必要はないかも。
ただのぞき坂レベルだと難しいと思います。
発進時もそうですが、一気に踏み込まずじわ~っと一定トルクで回すようなペダリングだと歯飛びしません。

乗ってるだけで自然にペダリングが矯正される・・・かも?

【関連記事】
Carry-meのコーナリングで注意すべきこと
Carry-meのチェーンテンションを調整する
【Carry-me】カテゴリーの記事

  1. 2012/01/12(木) 19:50:16|
  2. Carry-me
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<草津旅行・中沢ヴィレッジ | ホーム | 行きはよいよい帰りは・・・的なサイクリング>>


そうなんですよね~。横浜も坂が多く不安でしたが今のところ激坂を通らず通勤できてます。でもちょっとした坂でもいきなりトルクをかけるとウイリーしますね。少し焦ります^^ 腹筋使って押さえつけるように気を付けてます。若干筋トレ?
  1. 2012/01/12(木) 20:56:37 |
  2. URL |
  3. hide #-
  4. [ 編集]

> hideさん
しばらく乗っていると感覚で力加減がわかってきますよね。
登りは確かに腹筋で抑え込む感覚かも。
たまに発進時にわざと軽くウイリーさせて遊んだりしてます(笑)
  1. 2012/01/12(木) 21:03:39 |
  2. URL |
  3. puyan #kY8WcqRU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/825-44e6867b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)