タイトル

三井アウトレットパーク木更津の建設現場に行ってみた

三井アウトレットパーク 西側 Carry-me

今年の4月13日オープンに向けて着々と開発の進む、「三井アウトレットパーク木更津」の建設現場を偵察してきましたよ。

都心や神奈川、羽田空港などからもアクセス便利なリゾートアウトレット
「三井アウトレットパーク 木更津」
第1期 171店舗 本年4月13日(金)グランドオープン
(三井不動産)

<「三井アウトレットパーク 木更津」第1期の主な特徴>

・ 171店舗中、アウトレット“日本初出店”21店舗を含む、“関東地方初出店”46店舗
・ 「BOSO CITY RESORT」をコンセプトにリゾート感と開放感の溢れる施設空間を演出
・ 東京湾アクアライン利用で東京都心部・神奈川県など首都圏広域からも優れたアクセス
・ 近隣JR駅からの路線バス、東京・神奈川方面からのアクアライン高速バスなど公共交通機関も充実
・ 省エネ機器の積極採用による消費電力の削減(当社既存施設比 約20%減)、ショッピングセンターとして東日本最大規模となる約600kwの太陽光発電設備を設置する環境に配慮したスマートな施設計画
・ 約650席の大型フードコートに地元の人気店を含む各地の人気グルメが集結

この辺りは大きい商業施設がないので地元住民としても期待が高まります。
という事で早速Carry-meを引っ張り出して現場へGO!
家からは自転車で10分足らず。アウトレットパーク周辺は去年から道路を整備拡張していて、今はあちこち工事現場だらけという状態です。

これは西側から中を覗いたところ。入口に立つのは何の木だろう。

三井アウトレットパーク 西側入口から

北側に回ると駐車場が。広いなー。

三井アウトレットパーク 北側駐車場

北側から見た建物。171店舗も入るだけあって、でかい。

三井アウトレットパーク 建物

拡大したところ。「MITSUI OUTLET PART」の文字が。

三井アウトレットパーク 建物アップ

重機もいっぱい。

三井アウトレットパーク 建物と重機

東側の入口から。

三井アウトレットパーク 東側入口

いくつか完成している建物も。

三井アウトレットパーク 完成している建物

周辺はいたる所で宅地造成中。

三井アウトレットパーク 周辺の宅地造成

こちらはアウトレットから少し離れた所にあるベイシア建設現場。

ベイシア建設現場

オープン予定の告知が貼られていました。

ベイシア オープン予定ポスター

アウトレットパークの現場をぐるりと回ってみましたが、相当広いですね。
なんでも日本最大級のアウトレットになるのだとか。一日じゃ回りきれないかも?
周辺の道路もきれいに整備されそうなので、アクアラインからのアクセスは問題ないでしょう。
それにしても、なんだか自分の知ってる金田の風景と違い過ぎて、別の町に来てしまったかと錯覚してしまいそうです。

でもちょっと外れるとこんなのがあったり。

ろくでなし

アウトレットパーク完成まであと2ヶ月。せっかくなので大勢のお客さんを呼び込んで、木更津の活性化につながって欲しいなあと思います。
最近は休日の午後ともなれば行楽帰りの車で上りのアクアラインが渋滞し、さらに海ほたるも駐車場のキャパが小さいため入れない、というのが慢性化している状態。
アウトレットパークができたらアクアラインのすぐ手前で買い物や食事ができるので、渋滞を避けたい人たちの受け皿としても機能するのでは、と期待してます。

今年はアクアラインマラソンも開催されるし、チーバくんもブレイクした(?)し、地域活性化の年になりそうな予感。

【関連記事】
三井アウトレットパーク木更津に行ってきた
【雑感】カテゴリーの記事

  1. 2012/02/11(土) 23:31:32|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アーリオでランチ 「パルミジャーノ・レッジャーノ」 | ホーム | 安くて長持ちする股ずれ防止アイテム>>


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/837-66d8c2ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)