タイトル

ヴィノクロフがドーピングで出場停止処分

ヴィノクロフにドーピング陽性反応。アスタナはツールから撤退しました。

ツール・ド・フランス、ステージ優勝者が輸血ドーピング (asahi.com)

 自転車ロードレースのツール・ド・フランスに参加していたアスタナは24日、21日の第13ステージで優勝したアレクサンドル・ビノクロフ(カザフスタン)から輸血ドーピング違反が見つかったと発表した。チーム全体でレースを棄権する。

 AP通信によると、ビノクロフは第13ステージ後の検査で、自身の赤血球のほかにレース直前に輸血したと見られる赤血球が見つかった。

以前、「世界選が中止の可能性?」というエントリーで、

> ツールでは、(選手全員に)今度こそクリーンなレースをしてもらって、嫌なイメージを払拭してもらいたいですね。

と書きましたが、叶いませんでした。。

個人的には一番ドーピングと無縁そうに見えていただけに、とても残念です。
【気になるニュース】カテゴリーの記事

  1. 2007/07/25(水) 11:53:16|
  2. 気になるニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<梅雨の合間を縫って自転車通勤 | ホーム | タイヤシミュレーション>>


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/90-98e66879
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)