タイトル

ダイエット作戦の結果

体重・除脂肪体重・体脂肪量の変化
体重・除脂肪体重・体脂肪量の変化(クリックで拡大)

「作戦」開始から4ヶ月経ちました。
結局目標は達成できたのかどうか、検証してみたいと思います。

まず体重。これは予想していた通り減り方が緩やかになりました。黄色の線は直近20日間の移動平均。今は62kg台で安定してきているので、大体4ヶ月で6kg減といったところ。BMIだと21.1。
たぶん、これ以上無理に落とす意味はないだろうし、できたとしても筋肉も落とす事になると思うので、体重はこのあたりをキープできれば良しとしよう。

身体の変化で言うと、まずお腹周りの余分な肉が落ちました。
あと顔と首が細くなった(気がする)。
しかし他人から見るとあまり大した変化はないようで、誰からも何も言われません。(存在感がない?)

そして問題は除脂肪体重と体脂肪量。
除脂肪体重は、これはある程度仕方ないのかもしれませんが、体重減少に伴って少しずつ落ちてしまっています。それでも体重の減少に比べれば緩やかです。
体脂肪量は、一回ぐーんと落ちてから飛行機のタッチ&ゴーのように飛び立とうとしたので(笑)何とか押さえ込んでいる状態。
食事も運動も今まで通りなんだけどなー。やはり体重が落ちていけば基礎代謝も減っていく訳で、それに応じて食事量、運動量を見直していかないといけないという事なのかも。(あるいは、単純に運動量が足りない)

2ヶ月経過した時点のエントリーで「運動に頼らない」と書きましたが、これ別に運動を否定してる訳では全然なくて、「運動できない日が続いても維持できる食事習慣」を身につけるのが大事かなと思って書きました。
しかし、ある程度までくると、やはりそれなりの強度でコンスタントに運動をしなければ体脂肪を減らしていくのは難しい(というか増えてしまう)ようです。あくまで自分の場合ですが。

という事で、とりあえず体重の方は目標達成したのでダイエットは終了。今後はこの4ヶ月くらいで定着した食生活を維持しつつ、自転車に乗る時間を今までより増やして、その結果として体脂肪減少・パフォーマンス向上を図っていこうと思います。
それはそれでまた色々と課題があるのですが・・・。

今回の「作戦」をやってみて思ったのは、何かを継続するためにはそれを「心地よい習慣」にしてしまうのが近道だという事。辛いと感じたらやっぱり続かないので。だから色々工夫はしました。
これを応用して、何か他にもチャレンジできるんではないか。
しかし自転車のトレーニングはどう工夫しても辛いんだよな~。

【関連記事】
ダイエット大作戦
ダイエット作戦の途中経過
除脂肪体重を見るべき理由
【ダイエット】カテゴリーの記事

  1. 2012/10/05(金) 07:58:59|
  2. ダイエット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<パリ~ツール2012 ネットライブ | ホーム | 朝型へシフト>>


4ヶ月で6㌔、理想ですね。私も富士ヒルクライム前に始めて今では5㌔減の58キロ台、体脂肪一桁をキープしてます。基礎代謝が上がったせいか、食べないと落ちてしまうのでしっかり食べてます。嫁には前みたいなガッチリ体型が良かったと言われますが自分的には自転車乗りの体型に近づいてきたのが嬉しい今日この頃^^  そろそろ子育てにも余裕が出てきたころではないでしょうか。また一緒に走れるのを楽しみにしてます!  
  1. 2012/10/05(金) 20:16:25 |
  2. URL |
  3. hide #-
  4. [ 編集]

> hideさん
体脂肪率一桁はすごい!たくさん食べられるという事は基礎代謝が高いんですねー。羨ましいです。
これから少しずつ練習時間増やせそうなので、しっかり乗り込んでいずれチーム練にも復帰したいと思います。
どうかお手柔らかに・・・。
  1. 2012/10/05(金) 23:19:00 |
  2. URL |
  3. puyan #kY8WcqRU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/915-ca10aa79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)