タイトル

冬支度

昨年の冬にボロボロになり処分してしまった冬用グローブとシューズカバーを新調。
もうそろそろないとまずいだろう、というタイミングで何とか間に合いました。

まずグローブはこれ。

OGK KABUTO 薄防寒ウィンターグローブ Lサイズ ブラック KG-8W

OGK KABUTOの「薄防寒ウィンターグローブ」。選んだ理由はネットで評判が良かったので。
「薄」といってもペラペラではなく、生地はしっかりしてます。手のひら側は全体的に滑り止め加工がされていて、レバー操作などがしやすい印象。あと、親指と人差し指の上側がパイル地になっていて汗をぬぐえるような造りに。
使ってみた感じもまったく問題なし。体感的に、5℃以下とかになるとちょっと厳しそうな気はしますが、秋~春先にかけてオールラウンドに使えそうです。

シューズカバーはこちら。

PEARL IZUMI ウィンドブレーク ライト ロード シューズカバー 7911 1 ブラック L

パールイズミのウィンドブレーク ライト ロード シューズカバー。
選んだ理由はデザインがシンプルで好みだったのと、普段使う冬用タイツがパールイズミなので。
生地は裏起毛になっていて暖かいです。シューズカバーはあるとないとで快適さが全然違いますね。

ちなみに以前使っていたdhbのシューズカバーは、クリートの開口部がギリギリの大きさしかなく、ペダルにクリートを入れる時にカバーも一緒に巻き込んでなかなかはまらないという問題がありました。
しかしこちらは十分な大きさがあるのでクリートキャッチも問題なし。

PEARL IZUMI ウィンドブレークライトロードシューズカバー 足裏

ところがひとつ問題が・・・。
2時間ほど走って帰ってくると、かかと側のジッパーが下まで下がってしまってる。
あらら、勝手に開いちゃうのは困るなあ。何か対策を考えないと。

[追記]
その後、コメントでアドバイスいただいた通りにきっちり上まで閉めて取っ手を真下にぴったりとつけるようにしたところ、勝手に開いてしまう問題は起きませんでした。(ありがとうございます)
しばらくこれで様子を見てみよう。
【お買い物】カテゴリーの記事

  1. 2012/10/20(土) 16:22:32|
  2. お買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<暁星周回コースで朝練 | ホーム | チェーンインジケーター>>


シューズカバーは同じものを真冬でも使っておりますが、荒川や江戸川くらいならそれでも十分。
さてジッパー対策ですが、まずは上までキッチリ上げます。そしたらちゃんとジッパーの持つところ!?をキッチリ下に向けておくといいかもしれません。調子がいいと下がってきませんwww

でも、確かに下がって気やすい物だなとは思いますね~。自分の先輩なんかは、落ちてくるのが嫌だって言って着脱もしやすいとこちらの商品(http://www.pearlizumi.co.jp/goods/cms/detail.php?id=280

を愛用してますね~。江戸川を中心に走ってる人なんで、冬も靴下が温かいのなら、これでイケル!と言ってますっていうか冬でもこれでしたw
  1. 2012/10/21(日) 21:30:20 |
  2. URL |
  3. ラガー豚 #-
  4. [ 編集]

> ラガー豚さん
ジッパー対策のアドバイス、ありがとうございます。早速やってみます。
それでもダメなら、自前でボタン留めかベルクロ加工を施してみようかと。
ハーフのやつも着脱が楽そうですね。私は昨年シューズカバーのジッパーが壊れてしまったので、後半はトゥカバーだけで頑張ってました。しかしどうにもつま先だけでは耐えられませんでした(笑)
数年前まではそれすらつけずに真冬でも生シューズで走っていたのですが、今思うとよくガマンできたなと。。
  1. 2012/10/22(月) 10:31:37 |
  2. URL |
  3. puyan #kY8WcqRU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/922-388a20e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)