タイトル

TOKYOエンデューロ2012 Bay stage

TOKYOエンデューロ2012 Bay stage 4時間の部スタート

今年最後のレース、TOKYOエンデューロ Bay stageに行ってきました。
最後と言っても、今年は3月に子供が生まれた事もあってほとんどレース活動はできず、実質走ったのは9月の日産スタジアムのみ。しかし、今回のレースは毎年チーム員総出で大いに盛り上がるイベントだし、地元開催でもあるので、ぜひとも出たいレースでした。
何とか午前中だけ出られる事になったので、ちょうどメンバー募集していた2時間男女混合にエントリー。同じチームになったのは、師匠の職場仲間のT島さん。よろしくお願いします。

当日、T島さんがまだあまり走り慣れていないという事で、コースをゆっくり試走。ペースの遅い人は右側を走っていれば安全という事と、ピットロードへの入り方などを簡単に説明しながら2周ほど。
作戦と言えるようなものは特に考えてませんでしたが、とりあえず自分がいけるとこまで集団に残って、後半疲れたら変わってもらい、最後にまた交代、という感じ。
狙うはI畑師匠チームとのワンツー。

久しぶりに会う方々とおしゃべりしているうちに招集時間になったので、慌ててコースへ。何とか最前列付近に陣取れました。周りに内房ジャージが多いので全然緊張感がない(笑)
8時15分に2時間の部がスタート。ゲストの新城選手たちを先頭に最初はパレード走行ですが、めちゃくちゃ寒い!
パレード長いな~と思ったら結局丸々一周パレード。確か以前は半周くらいだった気がするけど。

2周目からようやくレースが始まり、でもしばらくは集団が安定せずあちこちで声が上がってました。とりあえず危なそうな人(斜行、急ブレーキ、ラインキープしない)には近づかないように、慎重に。
だんだん先頭集団が小さくなってきたところで、前の方に上がって少しローテにも加わる。内房メンバーは師匠、J隊さん、MIKさん、ATSさん、hideさん、あとゲストライダーにJO君といった面々がいて、途中おしゃべりしながら走ってました。
去年よりはいくらか楽に感じるな~。去年はゴッティさんI橋さん達と4人逃げで引きずり回しの刑だったからな。。

TOKYOエンデューロ Bay stage SO君撮影
(SO君撮影)

1時間経過したくらいで、先頭の人がホームストレートでペースを上げたので、2番手で着いていったらいつの間にか後ろが離れていて、そのまま交代で一人飛び出す格好に。せっかくなので少し頑張ってみようかと踏んでみたものの、半周も持たずに追いつかれる。向かい風区間で心が折れました。
その後はまたしばらく集団に埋もれて走行。やばい脚が攣ってきた・・・。
大体1時間30分くらいのところでT島キャプテンにバトンタッチ。頑張って~。

戻ってくるまでの間少しでも休もうと思ったけど、止まってるとどんどん疲れが蓄積していくような・・・ここはむしろローラー乗って待ってくるくらいで良かったのかも。
その後、再度交代してコースインしたら、前にも後ろにも集団がいね~(泣)。単独で向かい風区間はキツすぎです。一人、単独で速い方がいたので後ろに着かせてもらったものの、ラスト1周半で踏めなくなって着き切れ。
最後は4人くらいの小集団で、ますます強まってきた風に煽られてハンドルとられながらようやくフィニッシュ。スプリントする力は残ってませんでした。

それでも何とかカテゴリ別で2位ゲット!総合では6位。
師匠チームとのワンツーも達成!!

表彰状

TOKYOエンデューロ Bay stage 表彰式

いや~よかったよかった。
T島キャプテンの力走のおかげです。ありがとうございます。
落車もなく無事に終えられて何より。
他のカテゴリーでも優勝やワンツーを飾って、チームとしては今年も十分に目立っていたんではないかと思います。(表彰式の招集で「ナイボウレーシングさん」と呼ばれてましたが・・・)

今年は2回しか走れなかったけど、最後にいい結果が残せたので嬉しいです。
来年に向けてまたじっくりやっていこう。

【関連記事】
TOKYOエンデューロ2012 Bay stage 4時間の部の動画
TOKYOエンデューロ Bay Stage 2011
Tokyo Bay エンデューロ2010に行ってきた
TOKYOエンデューロ Xmas Edition(2009)
【イベント・レース】カテゴリーの記事

  1. 2012/12/09(日) 11:13:42|
  2. イベント・レース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<TOKYOエンデューロ2012 Bay stage 4時間の部の動画 | ホーム | Kindle paperwhite 3Gで電子書籍を読んでみた>>


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/941-74b2773d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)